日産の人気車買取相場一覧記事一覧

に関する画像

1-1.日産ノートの最近の買取事情中古車市場での人気が買取価格を上げています。中古車市場で人気があるということは、8u買取価格も高くなる傾向があります。その理由として...・コンパクトカーの人気・安全性能・駐車のしやすさこれらのことがあり、コンパクトカーの誰もが運転しやすいという特徴に安全性能も加わったことで、中古車市場での人気が高くなり、買取価格を上げています。安全性能が他のコンパクトカーと比べ...

に関する画像

1-1.日産キューブの最近の買取事情中古車市場での人気が買取価格を上げています。中古車市場で人気があるということは、買取価格も高くなる傾向があります。その理由として...・ トール(ハイト)ワゴンというユニークなデザイン・ 5ナンバーサイズで維持がしやすい・ ファミリーカーとしても使える広い車内空間これらのことに加え、現行モデルの低燃費などから中古車市場で人気があり、シートを北欧風にデザインした『...

に関する画像

1-1.日産マーチの最近の買取事情価格が下がりやすい車種となっています。マーチの新車販売台数は順調なので車種そのものの人気は高いのですが、中古車市場に出回る数が多すぎるのか、マーチの買取価格は下がりやすいので、売ろうか悩んでいる人は早めに手放すことをおすすめします。しかし、マーチの特別モデルは中古車市場でも人気が高く、日産のワークスチーム『NISMO』がカスタムしたスポーツモデルや、ボレロなどは高...

に関する画像

1-1.日産エルグランドの最近の買取事情エルグランドを売るときにはモデルチェンジに注意しましょう。日産エルグランドはその広さと高級感から非常に高い人気があります。そのため、中古車市場でも人気が高く、年式、走行距離などの買取条件が極端に悪くなければ高額買取が期待できます。ただし、エルグランドは2010年以来フルモデルチェンジを行っておらず、フルモデルチェンジが行われると旧モデルの相場は一気に下がるの...

に関する画像

1-1.日産『セレナ』の最近の買取事情モデルチェンジによって旧モデルの買取価格は下がることが予想されます。日産『セレナ』はミニバンの年間販売台数でナンバーワンにもなったことがある人気車種で、中古車市場でも高い人気があります。しかし、2016年8月のフルモデルチェンジによって、これからは旧モデル(C25、26系など)の買取相場が下がっていくことが予想されます。そのため、セレナを高く売りたいなら早めに...

に関する画像

1-1.日産エクストレイルの最近の買取事情中古車市場ではまだモデルチェンジの影響は表れていません。日産エクストレイルは2013年に新型モデルになったのですが、現行モデルは旧モデルの角ばった力強いデザインから丸みのある都会的なデザインになりました。そのため、『旧モデルのデザインが好き』と言う人も多く、旧モデルであっても高額査定に繋がることが多くなっています。しかし、年式が古くなり、走行距離も多くなっ...

に関する画像

1-1.日産リーフの最近の買取事情日産リーフは中古車市場で苦戦しています。日産『リーフ』はハイブリッドカーとは違い電気のみで走るためガソリン代がかからず注目を集めましたが中古車市場では苦戦しています。そのため、新車価格が300万円を超えるモデルであっても買取金額が100万円を切ってしまうなど高額買取が難しくなっています。それではなぜこのように買取金額が低くなっているかと言うと、リーフのバッテリーに...

に関する画像

1-1.日産『スカイライン』の最近の買取事情スカイラインの買取相場は安定しています。日産車の中でも歴史と人気があるスカイラインは中古車市場でも人気が高く、現行モデルのクーペ(CKV36)、200GT-t(ZV37)は高価買取が期待できるモデルとなっています。ただし、セダンタイプであるV36は生産、販売が終了してしまため、買取相場が下がってしまっています。そのため、V36セダンを手放そうかと考えてい...

に関する画像

1-1.日産NV350キャラバンの最近の買取事情キャラバンの買取相場は安定しています。日産『NV350キャラバン』は商用車だけでなくワゴン、マイクロバスなどさまざまな仕様があり、中古車の買取相場は安定しています。ただし、高価買取を希望する場合には走行距離がポイントとなってきます。さきほど触れたとおりキャラバンは商用車としても使われている(むしろ商用車がメイン)ため、一般的な乗用車と比較して走行距離...

に関する画像

1-1.日産『デイズルークス』最近の買取事情デイズルークスの買取相場は安定しています。日産デイズルークスは中古車市場でも人気を集めていて、走行距離が少なく傷や汚れがなければ買取価格が高くなっています。ただし、デイズはルークス三菱のekワゴンスペースと同車種(いわゆるOEM)のため、2016年に発覚した三菱自動車の燃費不正問題がこれから出てくるかもしれません。そのため、デイズルークスの買取相場が下が...

に関する画像

1-1.日産ジュークの最近の買取事情ジュークの買取相場は年式が古くなるごとに下がっています。どのような車も年式が古くなれば買取相場も下がってしまうのですが、日産ジュークの買取相場は年式が古くなってしまうと極端に下がってしまうと言う特徴があります。そのため、ジュークを高く売るためにはできるだけ年式が新しいうちに売ることが大切です。ただし、自動ブレーキシステム(エマージェンシーブレーキ)が搭載された2...

に関する画像

1-1.日産ティアナの最近の買取事情日産ティアナの買取相場は安定しています。日産ティアナは大型セダンの中でも人気があり中古車市場での需要も高くなっています。そのため、ティアナは年式、走行距離に問題がなければ買取相場も安定しているので高価買取が期待できます。ただし、現行モデル(L33)以前のモデル(J32など)は買取相場が一気に下がってしまっていますので、旧モデルを高く売りたい場合にはできるだけ早め...

1-1.日産フェアレディZの最近の買取事情フェアレディZは買取価格が高くなる傾向があります。日産『フェアレディZ』は日産を代表するスポーツカーで購買する人の年齢層が広く、中古車市場でも買い手がつきやすいと言う特徴があります。そのため、買取相場も安定していて、高額買取の期待できる車種となっています。また、その高い人気から年式が多少古かったり、走行距離が多くなっていても高く買取ってもらいやすいと言うメ...

1-1.日産フーガの最近の買取事情フーガの旧モデルは買取相場が下がってしまっています。日産『フーガ』は2015年2月よりマイナーチェンジを施し、日産の海外ブランド『インフィニティ』のエンブレムがつくようになりました。そのため、『新型と旧型の見分けがつきやすくなった』などが原因で、旧モデルの買取相場が下がってしまっています。また、『2018年にはフルモデルチェンジが行われるのでは?』との情報もあり、...

1-1.日産ラフェスタの最近の買取事情相場も安定していて特にハイウェイスターは高額査定が期待できます。日産のミニバンと言えば『セレナ』が人気ですが、『ラフェスタ』の人気も高く中古車市場でも常に需要があります。また、現在は特にミニバンの需要が高いため、ラフェスタの買取相場は安定しています。また、エアロパーツが追加された『ハイウェイスター』は特に人気のあるグレードで、さらなる高額査定が期待できます。た...