車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

いきなり車の下取りに出すのは危険です!

 

車下取りに関する画像

 車の下取りは新しい車を買い替える際に今まで乗っていた車をそのディーラーに
 車の下取りに出すことで、『新しい車の価格−下取り額=下取り後の価格』で買えます。

 

 確かに、新しい車の乗り換えから車の売却まで1つの店舗で行えるので、
 手続きが簡単に済ませられるというメリットはあります。
 そのため、多くの方が乗り換えの際に車の下取りをしてしまうんですね。

 

しかし、ここにほとんどの人が勘違いしている大きな落とし穴があります!

 

車の下取りをするディーラーの本業は車を売ることなのです。
そのため、以下のような理由から下取り額は車の買取りの相場に比べて低くなる可能性が高くなります。

 

例えば、
・ディーラーは車を買ってもらえれば良いので下取り額が安くなりやすい
・ディーラーは車の買取りが専門ではないので車を売る販売網が狭い
・下取りの基準が買取り相場と連動しないことが多いので人気車種でも高く下取りできない

 

また、車を買う方はディーラー(トヨタ、日産等)が決まっている場合がほとんどで、
下取りの査定を1社だけでしか行わないため、その査定額が安いのか高いのかわからないのです

 

そのため、車の下取りが買取りに比べて30万円以上も安いということは良くあります!

 

なぜ車の下取りより買取の方が高いの?

 

車下取りに関する画像

車の下取り額がなぜ安いのか先ほど説明しましたが、
なぜ車の買取りの方が車の売却額が高くなるのでしょうか?

 

一番の最大の理由は複数の業者の査定額を比較することができるからです!

 

車の査定額は大手だから高く、中小だから査定額が安いということではなく、
その業者の在庫量、得意な車種かどうかによって査定額は大きく変わります!

 

例えば、
A社:先月の売れ残りが多いので今月の査定は低めにしよう!
B社:1、2月は良く売れるので今月は買取りを強化しよう!
C社:軽自動車が良く売れるから買取り額は高めに設定しておこう!

 

このように車の査定額は各社の状況によって大きく変化するので、
少しでも高く売るためには複数の業者で査定して比較することが重要なのです!

 

しかし、仕事の休みなどを利用して何社もの買取り業者を回るのはとても面倒ですし、
そのたびに買取り額の交渉しなければいけないのはすごく大変です!

 

そこで、おすすめなのが数分で自宅から複数の業者の査定が見られる車の一括査定です!

 

 


▲▲最大1000社の競争で30万以上の査定額UPも▲▲

 

 

車の下取りをするより断然買取りがおススメ

 

車の下取りに関して詳しく解説している画像

車の下取りに関して詳しく解説している画像

 

このように車の一括査定を利用することで複数の買取り業者の査定額がわかるので、
比較しながら価格の交渉もしやすいですし、一番高い金額を提示した会社に売ることができます。

 

しかも、車の一括査定を利用すれば自分で車持って行って査定をしてもらうのではなく、
業者が訪問査定をしてくれるので自分で持って行く手間が省けることができます。

 

ちなみに私のステップワゴンを例に出すと、下取り額が56万円買取り額が92万円36万円の差があり
新しく買う車が150万円とすると下取りでは94万円、買取りでは58万円で買えるので、大きな差になります!

 

しかし、下取りにも手続きが簡単というメリットがあるのも事実なので、それでも下取りが良いという方は
下取り額UPのための交渉の資料として車の一括査定を有効利用するのが良い方法です!

 

ここで車の一括査定をしたとしても必ず売る必要があるわけではなく、納得いかなければ売らなくても良いので、気楽な気持ちで試してみてください!

下取りよりも高く売るための一括査定サイト!

 

ユーカーパックに関して詳しく説明している画像

ユーカーパックのおすすめポイント

・1000社以上からの査定が可能
・個人情報が複数に回らない
・営業電話がかかってこない

 

対応地域 ポイント 評価
全国 1000社以上から査定 評価5

 

ユーカーパックの特徴

 

ユーカーパックは1000社以上からの査定で車を高く売ることができます。

 

ユーカーパックなら複数の会社から電話がかかってきません!

 

今までの一括査定は10社程度の会社にあなたの車・個人情報が行き10社から査定の電話が来る仕組みでした。しかし、ユーカーパックではユーカーパックが査定・点検をしてその車両情報だけを提供して、1000社以上の会社が競争入札をする仕組みなので各社にあなたの個人情報が提供されることはありません。

 

ユーカーパック仕組みに関して詳しく説明している画像

 

また、今まではガリバー、アップル、ビッグモーターなどの大手だけが一括査定に参加できていましたが、ユーカーパックでは全国大手、中小含む1000社以上が買取りに参加できる仕組みなので少しでも高く売りたい方には非常におすすめです。

 

ユーカーパックなら今までの一括査定より高く売ることができます!

に関して詳しく説明している画像

 

 

楽天オートに関して詳しく説明している画像

楽天オートのおすすめポイント

・成約で楽天ポイント1500
・大手を含む100社以上
・査定額が1分程度でわかる

 

対応地域 ポイント 評価
全国 1500ポイント 評価4

 

楽天オートの特徴

 

楽天オートなら番高い金額で車を売ることができます。

 

楽天オートでは査定から売却で1500ポイントもらえます!

 

楽天オートでは自宅に居ながら複数の買取り業者に手軽なオークション感覚であなたの車の見積もり額が一番高い買取り業者で売却ができます。『ガリバーを含む100社以上』の車買取り業者から、厳選された業者(最大10社)に一括で査定依頼ができるので車を高く売ることができるんです!

 

見積もり価格を徹底比較して、あなたの愛車を最高価格で売却できます!

に関して詳しく説明している画像

 

 

かんたん査定ガイドに関して詳しく説明している画像

かんたん査定ガイドのおすすめポイント

・32秒で査定額できるほどの早さ
・査定は1流の業者ばかり
・比較して高く売れる

 

対応地域 ポイント 評価
全国 入力項目が簡単 評価3

 

かんたん査定ガイドの特徴

 

かんたん査定ガイドは上場会社のエイチームが運営している一括査定サイトです。

 

完全無料で、『32秒の簡単入力』で査定額がわかるので手間取らせません!

 

ガリバーやアップル、ラビット、ビッグモーターなど大手の中古車買取り業者を含む最大で10社からの、見積もり額をその場でゲットできます!また、エイチームは上場している会社なので個人情報などの取り扱いがしっかりとしているので初めて車の一括査定をする方には安心して利用できます。

 

一括査定が面倒臭いと思っている方は簡単査定を実感してください!

に関して詳しく説明している画像

 

 

車の売却というと何か難しいものと考えている人も意外と多かったと思いますが、この方法を利用すれば簡単に売却出来ると感じたのではないでしょうか?車の売却はたしかに手続きなどで難しく感じやすいのですが、それでも当サイトの方法を利用してもらえれば車売却で失敗することもないので車売却の際には参考にしてみてください!

 

 

1.車の下取りのQ&A

 

車の下取りのQ&Aに関する画像

 

1-1.下取りの相場はどうやって決まるんですか?

 

 

実を言うと下取りの相場ははっきりとは決まっていないんです。

 

下取りの基準はJAAI(日本中古自動車査定協会)が出版しているイエローブックという本に書かれていますが、

 

【@ 下取り価格はあいまい】

 

『新車価格は安くできないので、下取りをもっと高くします』などの営業トークから見てもわかるとおり、下取り価格は簡単に変わってしまいます。

 

 

【A 信頼性に欠ける】

 

@のように下取り価格はあいまいなので、同じ年式や走行距離の車を下取りに出しても査定が大きく変わってしまう可能性があります。

 

つまり、下取り価格の最安値と最高値の幅が広くなりすぎて相場の意味がなくなり、信頼性に欠けてしまいます。

 

 

このような理由から、下取り価格には不透明な部分が多いんです。

 

 

また、そもそもディーラーなどは下取り価格を積極的に公表していません。そのため、下取り相場を知ることができませんし、他社との比較もできません。

 

下取り価格には不透明な部分も多く公表されないので相場はありません!

 

 

1-2.下取りは参考価格もあてにならない?

 

 

実際には傷や内装などで値下げをさせられるので参考価格としても不十分です。

 

メーカーによってはネットで下取りの参考価格がわかるシュミレーションを行っているところがありますが、あてにはなりません。なぜなら、実際にお店に行って下取り査定をしてもらうと、傷や汚れなどによって値下げとなる可能性が高いからです。

 

また、メーカーは新車を売ることが第一ですので、

 

・メーカーがどうしても売りたい車種『A』
・積極的に売ろうとしていない車種『B』

 

だと、下取り価格が違います。

 

つまり、どの車を買うかでも下取り価格は違うので参考価格でさえも非常に伝えにくいんです。

 

下取りでは参考価格もあてにならないことを覚えておきましょう!

 

 

1-3.15年落ちなど古くなった車の下取りはできますか?

 

 

基本的には15年落ちでも下取りすることができます。

 

買取業者では余程の人気車種でなければ15年落ちの車に高い査定額をつけることはありません。ですが、新車購入を前提とした下取りなら15年落ちの車であっても5万円〜10万円ほどの値段がつくこともあります。

 

ただし、15年落ちともなると走行距離が10万kmを超えていたり、20万km近くなっている車もあるでしょう。そうした車ではエンジンなどに問題があることが多く、値段がつかないこともあります。

 

15年落ちで走行距離が多いと値段がつかないこともあります!

 

 

1-4.事故車は下取りしてもらえますか?

 

 

事故の程度にもよりますが下取り自体はしてもらえます。

 

基本的に事故車でも動く状態であれば下取りできないということはほぼありませんが、下取り査定は間違いなく下がります。そのため、『修復歴なし』の車と比較して下取り査定が半額以下となることもあります。

 

また、完全に動かなくなった車は下取りできない可能性がありますし、逆に廃車にする手数料(リサイクル料)などがかかってしまうこともあるので注意が必要です。

 

事故車の下取りは相場表より下がるのは覚悟しておいて下さい!

 

 

1-5.傷は直してから下取りしてもらった方がいいですか?

 

 

傷の程度によって直した方がいいかが違います。

 

下取りでは傷があると査定が下がってしまいますので、コンパウンドなどで磨けば消えるような傷であれば直しておく方がいいでしょう。ただし、大きな傷は無理に治そうとしてはいけません。

 

なぜなら、傷を治したからと言ってもその分だけ下取り査定が高くなるわけではないからです。また、ディーラーは自社で安く修理できるため、修理費よりも査定額をわざわざ高くすることはありません。

 

安く治せるような傷でなければ治さない方が結果的には得をします!

 

 

2.中古車の下取り・買取りの口コミ

 

中古車の下取り・買取りの口コミに関する画像

 

 1.下取りの見積りを見てびっくり!

 

わたしはエスティマ(H25年アエラス4WD)に乗っていましたが年式も古くなってきたので、新車購入のためディーラーへ(トヨタとは別のメーカーです)。

 

そこで、下取りありと下取りなしの見積もりを2つ作ってもらったのですが、見積りを見てびっくり!

 

なんと下取り値引きが35万円となっていたんです。

 

確かにうちのエスティマは年式が3年落ちで走行距離も50,000kmに近かったのですが、まさかここまで下取りの値引きが低いとは思いませんでした。

 

買取り・下取り

査定額

車種

下取り

35万円

エスティマ

 

 2.結局は買取り店へ持って行きました

 

H24年式セレナから乗り換えようと思って某ディーラーで下取りしてもらったのですが...50万円は超えていたものの、目標の70万円には届きませんでした。

 

そこで、参考程度にってことで近所の中古車買取り店で査定してもらうと、買取りりの方が下取りより20万以上も高くなりました。

 

(いろいろ交渉したのもありますが76万円で買取りってもらえました)

 

そんなこんなで、セレナは近所の中古車買取り店で買取りってもらって、新車は下取りなしで購入することに。

 

ディーラーの人には悪いことした気もしますが、こればっかりは仕方ないですよね。

 

買取・下取り

査定額

車種

買取

76万円

セレナ

 

 3.下取りの方が楽でいい

 

わたしはいつも買取りりは利用せず、新車購入の際はディーラーで下取りしてもらっています。

 

買取りりは確かに高いというメリットはありますが、車を売った後に『足がなくなる』っていうのが嫌なんですよね。

 

確かに引き取りの日などを調整すればいいだけなんですが、仕事の都合もあるし何かと面倒なので、新車納入といっしょに引き取ってくれる下取りが自分としては楽なんです。

 

買取・下取り

査定額

車種

下取り

121万円

X3(BMW)

 

 4.レヴォーグの査定が低いのも納得

 

『ディーラーの下取りって人気車種とか関係ないんですよね!』、買取店で査定してもらったときにそう言われて、自分でも納得しました。

 

なぜかと言うと、レヴォーグ(H27年式)を下取りに出して新しい車を買おうと思っていたのに、下取りが148万って言われたんです。

 

それで、買取店に持って行ったわけなんですが、ディーラーは下取りするときに年式や走行距離、新車価格などを基準にするだけで、人気がある車種かとか、人気グレードだとかは気にしないようなんです。

 

買取店の査定担当の人からいろいろ聞いて、レヴォーグみたいにそこそこ人気のある車種は下取りに出したらまずいってことがよくわかりました。

 

買取・下取り

査定額

車種

買取

177万円

レヴォーグ

 

 5.まずまずの下取りだったので...

 

CX-3から別のSUVに乗り換えるときのことなんですが、ディーラーが提示した下取り価格は133万円でした。

 

(前もって調べておいた買取りの査定相場では150万円くらいだったのでまずまずといった感じ)

 

ですが、このまま新車を買ったら妻にいろいろ言われること間違いなしなので(不覚にも買取り査定の結果を妻に見られてしまいました...)、メーカーオプションなどをつけてもらえるか交渉。

 

いちおうナビなどのオプションをつけてもらって何とかミッション終了。下取りとオプションあわせて160万円くらいにはなったと思います。

 

買取・下取り

査定額

車種

下取り

133万円

CX-3

 

 6.やっぱり買取りが一番

 

新車を買うにあたって日産ジューク(2014年式15RX)を有名な中古車販売店に113万円で買取ってもらいました。

 

父親に下取りの査定はしてもらわなかったの?と言われましたが、下取りは買取りよりも30万円くらい安くなることがざら。

 

(実際自分の友達も下取りはやめて買取りにしたらフィットが36万円も高くなった)

 

なので、自分は最初から買取りのつもりでいろいろな業者に査定してもらっていました。

 

買取・下取り

査定額

車種

買取

113万円

ジューク

 

 7.さすがに15年落ちなので0円だと思ってました

 

わたしが乗っていたジムニーは15落ちで走行距離も18万kmオーバー。

 

それなので、下取りに出したら値段がつかないと言われました。

 

しかし、知り合いの車屋に相談したら、『10万にしかならないけどそれでも良ければ買取るよ』とのこと。

 

なんでも、中古車としては売れないけど、ばらして部品を売れば10万円で買取ってもそれなりに利益が出るそう。

 

下取りが何で0円だったのか納得はできませんが、とりあえず0円だったものが10万円にもなったのでよしとします。

 

買取・下取り

査定額

車種

買取

10万円

ジムニー

 

 8.車検が残っていても下取りでは関係ない?

 

コペン(車検残り6ヶ月)を下取りに出したとき、『車検も半年残っているし、せめてもう少しだけでも高くなりませんか?』と交渉したら、

 

『車検は1年以上残ってないとプラス査定にはならないんです』のひとことに見事撃沈。

 

いちおう他の部分でプラス査定してもらえましたが、『どうせ下取りしてもらうならもっと早くすればよかった』と後悔しました。

 

買取り・下取り

査定額

車種

下取り

43万円

コペン

 

 9.買取りは業者をまわるのが面倒

 

中古車の買取りってたくさんのお店や業者をまわればそれだけ査定の高いところが見つかりやすいのはわかっています。

 

でも、査定には時間もかかりますし、何軒も行ったり来たりするのは面倒なんですよね。

 

なので、今回は下取り価格が良かったというのが主な理由ですが、フリード(H24年式8万km)を57万円の下取りに出して新車を買いました。

 

買取り・下取り

査定額

車種

下取り

57万円

フリード

 

 10.車下取りの目安がよくわからない

 

アクアを出して軽の新車を買おうとしていたときの話です。

 

軽自動車は燃費さえ良ければいいと思っていたので、特に車種にはこだわらず、下取りの良いところで新車を買おうと思っていました。

 

ですが、下取りの目安ってないんですかね?

 

どこのディーラーも下取り査定がバラバラで、100万円になったところもあれば、63万円にしかならないところもありました。

 

まあ下取りって買取りみたいにネットで相場も出てこないですし、一括査定のような比較サイトもないですよね?

 

それなら目安がなくても納得です。

 

買取り・下取り

査定額

車種

買取り

100万円

シビック

 

 

3.車の一括査定ってどんな制度なの?

 

車の一括査定はどんな仕組みに関して詳しく説明している画像

 

3-1.忙しくても簡単に利用することが可能

 

 

車の一括査定とは、ご自分に代わって車買取り店への車の査定の見積依頼が
多くの業者に一括で車の査定を行えるとても便利で無料のサービスです。

 

一括査定は取り次ぎサービスだけで、実際の車査定は買取り店が行います。

 

最近では、様々な車の買取り一括サービスが提供されており、

 

・楽天オート
・カービュー
・かんたん車査定ガイド
・カーセンサー.net

 

などが人気が高いことで知られています。

 

車の買取りは出張買取り以外、買取り販売店に出向いて査定を依頼するのが一般的ですが、
何店舗も足を運ぶのは時間と手間がかかりますしそんな時間はありませんよね。

 

自動車の一括査定サービスは地域ごとに複数の店舗が登録していますので、
インターネットから1回の簡単な入力だけで、複数の買取り販売店へ見積査定依頼が依頼できます。

 

 

3-2.車の一括査定の流れ

 

 

車の一括査定の流れは、

 

@ インターネットから申し込み
A 住所から近い業者に連絡が入る
B あなたに電話での連絡
C 訪問査定の日時の決定
D 複数の査定業者の査定額の確認
E 各業者との査定額の交渉
F 満足のいく査定金額で契約の成立

 

こうすることにより、たった一度の少ない行動でどこの業者が
一番良い査定結果を掲示してくれるのか一目でわかります。

 

わざわざ買取り販売店に足を運ぶことなく、断然効率的に高く売却できる業者をはじき出せるのが、
一括査定を利用する上でとてつもなく大きな一番のメリットなんです。

 

 

3-3.車の一括査定が無料でできる理由

 

 

車の一括査定は便利なサービスですが無料で利用ができます。

 

消費者にとってはとても嬉しくてありがたい話ですが、
いったいなぜこんな魅力的なサービスが無料なのでしょうか。

 

その大きな理由としては、

 

・査定サイトに中古車業者が紹介されると支払いを行う
・中古車業者が査定サイト側からお客を紹介してくれる

 

中古車買い取り業者としましても、

 

・できるだけ多くの自動車を買い取りたい
・他の中古車買い取り業者との争いで少しでも知名度をあげたい
・他の中古車業者より顧客を獲得したい

 

などの理由で登録を行っているのです。

 

なのでそこから利益が産まれているので無料で利用できるということになっているんですね。

 

 

4.一括査定は電話での勧誘はしつこいの?

 

一括査定は電話での勧誘はしつこいの?に関して詳しく説明している画像

 

4-1.電話での勧誘はしつこいわけではない

 

 

車の一括査定の電話は実際にはしつこいわけではありません。

 

車の一括査定は簡単に比較することが可能な便利なサイトなのですが、一括査定したらその後に複数の業者から電話がかかってくるので事前に車の査定が行える日時を決めておかないと戸惑ってしまうかもしれません。

 

そのため、車の一括査定をする前に査定を行える日時を決めておきましょう!

 

 

4-2.連絡がしつこい業者も中にはいます

 

 

車の一括査定では連絡がしつこい業者もたまにいます。

 

さらには電話だけでなく、メールを何度も送ってくる業者もいます。
もしもどこかの業者に売却が決まって車を売ってしまったあとでも、
きちんと返事をしていないと他の業者からまだ連絡が来たりもします。

 

決まったら連絡がかかってきたときに決まった旨をしっかりと伝えておきましょう!

 

 

4-3.電話でのしつこい勧誘の対処法

 

 

電話を最小限にしたい場合にはポイントして入力の際、備考欄に

 

・日中は仕事で電話に出られない
・メールでの連絡を希望
・メール以外での連絡では一切応じません

 

などの趣旨の文を書いておきましょう。

 

一括査定は便利ですが、各社が競争しているので何とかして必死にお客さんを自社に引き寄せようとしています。
電話での勧誘がしつこくてもきちんと対応しておけば大丈夫です。