【43万円も高くなるの?】アウディA8の買取で査定額を高くする方法

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

アウディA8を損することなく高く売るためには?

 

1-1.アウディ『A8』を43万円も高く売るための方法

 

 

A8を高く売るためには複数の業者から見積もりを取りましょう。

 

アウディ『A8』は2010年と2010年にフルモデルチェンジを行っていて、最近では2014年にマイナーチェンジが行われていて、

 

・旧モデルの人気が下がっている
・人気の低下で業者は査定額を抑えている

 

 

このような影響が買取相場に出ていますので、A8は早めに売るのがおすすめです。

 

ところが、H28年式4.0TFSI クワトロの買取相場を調べてみると、買取業者によっては『査定額に43万円もの差』が出ています。

 

最低額

最高額

差額

4.0TFSI クワトロ
(H28年式)

556万円

599万円

43万円

 

 

つまり、A8は買取業者をしっかり選ばないと損する可能性が高くなります!

 

そのため、A8を売るときには必ず複数の買取業者で査定してもらいましょう。そうすれば、自分が乗っているA8の相場もわかりますし、値上げの交渉もしやすくなります。

 

 

アウディ『A8』の買取りや買取相場に関して詳しく説明している画像

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

 

アウディ『A8』が高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

1-2.アウディ『A8』の過去9年分の査定相場

 

 

※ 2010年(平成22年)はデータ不足により除外

 

年式

型式

グレード

査定相場

2016年
(平成28年)

4HCTGF
(4WD)

4.0TFSI クワトロ

556万円〜599万円

2015年
(平成27年)

4HCREF
(4WD)

3.0TFSI クワトロ

374万円〜404万円

4HCTGF
(4WD)

4.0TFSI クワトロ

466万円〜502万円

2014年
(平成26年)

4HCREF
(4WD)

3.0TFSI クワトロ

403万円〜440万円

4HCTGF
(4WD)

4.0TFSI クワトロ

507万円〜537万円

4HCTGL

L 4.0TFSI クワトロ

445万円〜472万円

2013年
(平成25年)

4HCGWF
(4WD)

3.0TFSI クワトロ

296万円〜330万円

4HCEUF
(4WD)

4.0TFSI クワトロ

403万円〜433万円

4HCEUL
(4WD)

L 4.0TFSI クワトロ

364万円〜405万円

2012年
(平成24年)

4HCGWF
(4WD)

3.0TFSI クワトロ

305万円〜333万円

4HCDRF
(4WD)

4.2FIS クワトロ

292万円〜324万円

4HCEJL
(4WD)

L W12 クワトロ

377万円〜405万円

2011年
(平成23年)

4HCGWF
(4WD)

3.0TFSI クワトロ

258万円〜292万円

4HCDRL
(4WD)

L 4.2FSI クワトロ

235万円〜273万円

2009年
(平成21年)

4EBVJF
(4WD)

4.2FSI クワトロ

106万円〜144万円

2008年
(平成20年)

4EBVJF
(4WD)

4.2FSI クワトロ

88万円〜120万円

2007年
(平成19年)

4EBVJF
(4WD)

4.2FSI クワトロ

87万円〜122万円

 

 

アウディ『A8』が高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.アウディ『A8』を売った人の口コミ

 

アウディ『A8』を売った人の口コミに関して詳しく説明している画像

 

 

【 業者を適当に選んでいたら大きな損をするところでした 】

 

A8を売るときに友人から『外車は買取店ごとに査定額が全然違うから注意しろよ』と言われていたので、できるだけ多くのお店を回りました。

 

すると、友人が言っていたとおり査定額に最大36万円ほどの違いがあり、業者を適当に選んでいたら大きな損をするところでした。

 

H27年式 3.0TFSIクワトロ

走行距離

1.3万キロ

都道府県

神奈川県

査定額

388万円

差額

36万円(7社比較)

 

 

【 ディーラー下取りってこんなに安いの? 】

 

国産車への買い換えで某ディーラーに行ってA8を下取りしてもらうつもりだったんですが、提示された査定額がなんと250万円でした。

 

『ディーラー下取りってこんなに安いの?』とショックでしたが、実際の相場がわからないので今度は買取店に行ってみると...

 

なんといきなり25万円UPの275万円になりました!

 

その後いくつかの買取店をまわって最終的には280万円で売りましたが、ディーラーの下取りよりも安いお店は1店もありませんでした。

 

H24年式 4.2FSIクワトロ

走行距離

2.3万キロ

都道府県

福岡県

査定額

280万円

差額

30万円(9社比較)

 

 

【 外車の買取専門店が近くにあってラッキーでした 】

 

A8のような外車は外車を専門に扱っている専門店に持っていった方が高く売れると聞いていたので、自分も専門店に行って259万円で売ってきました。

 

もちろん、他の買取店でも査定してもらいましたが、234万円〜246万円の間が多く、259万円に届きそうなお店はありませんでした。

 

H23年式 L4.2FSIクワトロ

走行距離

2.3万キロ

都道府県

長野県

査定額

259万円

差額

25万円(6社比較)

 

 

【 一括査定サイトで査定額が17万円も高くなりました 】

 

休日を使いながらA8を買取店で査定してもらっていたのですが、なかなか希望額に届きませんでした。

 

それに、査定に行くまでの時間や査定してもらっている間の待ち時間がもったいないと思ったので買取店をまわるのはやめにして一括査定サイトを使ってみました。

 

すると、今までより17万円も高く買取ってくれる業者がすぐに見つかり、簡単にA8を高く売ることができました。

 

H26年式 4.0TFSIクワトロ

走行距離

2.4万キロ

都道府県

大阪府

査定額

508万円

差額

17万円(14社比較)

 

 

【 カープライスでA8の査定額を事前にチェック 】

 

買取相場がよくわからいと買取店で希望額を聞かれても何て答えたらいいかわからないし、下手に答えたら損するかも...

 

そう思ったので、一括査定サイト『カープライス』を使って事前にA8の査定額をチェックしておきました。

 

(わたしが乗っていたH24年式 L W12クワトロの査定額は364万円〜380万円でした。)

 

そして、『一括査定サイトの値段以下なら売らない』というスタンスで買取店をまわり、393万円で買取ってくれるお店を見つけることができました。

 

H24年式 L W12クワトロ

走行距離

1.7万キロ

都道府県

新潟県

査定額

393万円

差額

29万円(16社比較)

 

 

 

アウディ『A8』が高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

3.アウディ『A8』の買取・査定Q&A

 

アウディ『A8』の買取・査定Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

 

3-1.A8の査定額が業者によって大きく違う理由は?

 

 

新車の流通量が主な理由になっています。

 

アウディ『A8』は同メーカーのフラッグシップモデルということもあり、新車価格が非常に高くなっているため販売台数が少ないという特徴があります。そうすると、比較対象が少ないために業者によって査定額に違いが出やすくなります。

 

また、A8に限らず外国産の車は修理にある程度の経験やノウハウが必要です。そのため、自社で直せるかどうかでも査定額が大きく違ってくることがあり、一般的に外車を自社で直せる業者ほど査定額は高くなる傾向があります。

 

流通量や自社で修理できるかなどで査定は大きく違ってきます!

 

 

 

3-2.走行距離はどのくらい査定に影響しますか?

 

 

A8は走行距離が多くなると査定が不利になると考えられます。

 

A8はアウディのフラッグシップモデルということもあり、高級志向が強く、他の中古車以上に走行距離の少ないものが好まれます。そのため、A8は走行距離が多くなると査定が不利になると考えられます。

 

また、走行距離が多くなると故障のリスクも高まります。外国産の車は修理費やパーツ代が国産車に比べて高いので、販売前に修理やメンテナンスが必要な状態だとその分の費用がマイナスされるため査定額が安く抑えられてしまいます。

 

走行距離によって故障のリスクが高まるため査定に大きな影響が出てきます!

 

 

 

4.アウディ『A8』の人気が高くなっている3つの理由

 

アウディ『A8』の人気が高くなっている3つの理由に関して詳しく説明している画像

 

 

4-1.独自の4WDシステムで走行性能などが向上

 

 

路面状態に合わせてタイヤを電子制御することで軽快な加速などを実現しています。

 

最新のA8にはアウディ独自の4WDシステム『クワトロ』が全グレードに標準装備されていて、コンピューター制御により路面状態に合わせて4つのタイヤを適切にコントロールします。そのため、力強い加速や安定感のある走りを実現しています。

 

また、サスペンションもコンピューター制御にすることで今まで以上に高級感のある乗り心地となっています。もちろん、走行性能も高まっていますので、ワインディングロードでもよりスポーティなドライブを楽しめます。

 

運転の楽しさを存分に味わえるフラッグシップモデルとなっています!

 

 

 

4-2.マトリクスLEDヘッドライトで運転しやすい視界を確保

 

 

10億とおりもの照明パターンによって運転する人に最適な視界を提供します。

 

A8にはアウディの線新技術である『マトリクスLEDヘッドライト(以下マトリクスLED)』が標準装備されています。このマトリクスLEDは10億とおりものパターンに自動で調整されるので、常に運転のしやすい視界を保つことができます。

 

加えて自動ブレーキなどの安全機能も充実していますし、『パークアシスト』も搭載しています。このパークアシストを使えば駐車時に自動でステアリング操作を行ってくれるので、狭い駐車場や縦列駐車のときにも非常に役立ちます。

 

常に運転のしやすい視界を確保し安全機能なども充実しています!

 

 

 

4-3.純正オプションパーツやアクセサリー豊富に揃っている

 

 

アウディ専用のドライブレコーダーやアロマディフューザーまで用意されています。

 

A8には純正のオプションパーツやアクセサリーが充実していて、特に最近では...

 

・万が一の事故に備えて
・盗難やいたずらに備えて

 

 

このような理由からアウディ専用のドライブレコーダーが非常に人気を集めています。

 

また、シガーソケット部分に取り付けられるアロマディフューザーや、ドリンクホルダーに納まるプラズマクラスターイオン発生機まで用意されていますので、より快適な室内空間を演出してくれます。

 

安心・安全を目的としたものからアロマディフューザーまで豊富に揃っています!