【車買取のポイント】パーツはプラス査定?車が0円査定された場合には?

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

パーツはプラスの査定になりやすい?

 

【車買取のポイント】パーツはプラス査定?車が0円査定された場合には?に関して詳しく説明している画像

 

 

 

1.車買取で『パーツ』はどのように査定されるの?

 

車買取で『パーツ』はどのように査定されるの?に関して詳しく説明している画像

 

1-1.純正パーツと取り付けパーツの査定の違い

 

 

純正・取り付けのパーツで査定額に大きな差がでます。

 

中古車を購入する時に純正のパーツを好むユーザーもやはり多いので、純正パーツがなく取り付けパーツのみだと査定額が大きく下がる可能性があるので注意が必要です。

 

今、取り付けパーツを付けている方は外して純正パーツに変更する必要はなく、査定時に純正パーツもあると伝えて一緒に査定をしてもらえばOKです。

 

純正パーツは査定で大きなポイントになるので確認しておきましょう!

 

 

 

1-2.パーツは『車と一緒』or『個別』で買取ならどっちがお得?

 

 

パーツは『車と一緒』or『個別』で買取ならどっちがお得?に関して詳しく説明している画像

 

 

パーツによってどっちが高く売れるかはケースバイケースです。

 

パーツもこだわっていて特殊な場合には高額査定につながるケースももちろんあります。しかし、特に特殊なパーツがない、オプションを付けていない場合には車と一緒に売ってしまうのが楽でお得になります。

 

パーツを個別で売った方がお得になるケースは、

 

@ 特殊でこだわりのあるパーツ
A 有名メーカーで高価なパーツ
B 車の買取価格が0円だった場合

 

特殊でこだわりのあるパーツや有名メーカーで高価なパーツは個別で売った方が高くなるケースは多いです。

 

さらに、車の買取価格が0円だった場合、パーツとして分解すれば結果として高く売れるケースがあるので、パーツ専門の業者で査定を行うことがポイントです。

 

あなたがどっちの状況なのか確認してお得な方法で売りましょう!

 

 

 

1-3.パーツを高く買い取ってくれる時期がある

 

 

パーツを高く買い取ってくれる時期があるに関して詳しく説明している画像

 

 

需要期前は買取価格が高くなる傾向にあります。

 

1年間を通してパーツの買取価格は一定というわけではなく、需要が高まる時期が近づくと買取価格が高くなります。わかりやすい例としてスタッドレスタイヤで説明すると、スタッドレスタイヤの需要期は当然冬ですので、10月〜11月には買取価格が上がります。

 

しかし、反対に春〜夏の間はスタッドレスタイヤの需要期が過ぎてしまっているので買取価格が下がってしまいます。また、ボーナス前などでは車全体の買取価格が上がってくる傾向があるので、それにつられてパーツの買取価格も上がる傾向があります。

 

パーツの需要期を理解して高額買取を狙いましょう!

 

 

 

2.事故などで0円査定をされた場合の3つの解決策

 

事故などで0円査定をされた場合の3つの解決策に関して詳しく説明している画像

 

2-1.車の買い替えで『下取り』をする

 

 

車を新規で購入するなら車下取りを使うのがおすすめです。

 

車の買取はあくまでオークションなどで売れる車を買い取る必要があります。しかし、車の下取りは車を購入してもらうための値引きの一つなので、どんな車でもある位程度の下取り額が付きます。

 

新車の値段というのはなかなか値引きが難しいのですが、下取り価格を上げて値引きのように見せることはよくあります。下取りは相場あるようで実はほとんど参考になりません。

 

車買い替えの予定がある方は買取が無理なら下取りがおすすめです!

 

 

(参考)
【車下取り相場】下取り価格はどう決まるの?相場表はあるの?

 

 

 

2-2.パーツ買取専門店に買い取ってもらう

 

 

パーツ買取専門店に買い取ってもらうに関して詳しく説明している画像

 

 

パーツと車の買取ではパーツの買取価格があまり評価されない傾向にあります。

 

業者もよほど人気のあるパーツ以外ではパーツ査定に時間をかけることはあまりしません。そのため、パーツと車をまとめて査定した場合には、パーツの相場より安く評価されてしまうケースもありえます。

 

あまりにも車の査定額が安い場合には、パーツをパーツ買取専門店に買い取ってもらうことも検討してみましょう。パーツ買取専門店では基本的にパーツをひとつひとつ査定して値段をつけてくれるので、買取価格が高くなる傾向にあります。

 

車の査定が安すぎる場合にはパーツ業者で査定がおすすめです!!

 

 

 

2-3.廃車専門業者に買い取ってもらう

 

 

廃車専門業者に買い取ってもらうに関して詳しく説明している画像

 

 

特殊なパーツもなければ廃車業者に売るのが一番お得です。

 

高く売れる特殊なパーツがなく、買取でも0円査定されてしまった場合には、鉄くずなどとしてある程度の金額で買い取ってくれる廃車専門業者はおすすめです。

 

買取業者に廃車の手続きをお願いしてしまうと手数料で数万円はかかります。しかし、廃車専門業者なら買取価格が安くても0円で廃車にしてくれることも多いです。

 

廃車同然でも数万円で売れることもあるので試してみてください!

 

 

(参考)
【廃車同然の車】下取りで値段が付く?0円と査定された場合には?

 

 

 

3.車買取パーツQ&A

 

 

3-1.オーディオは査定額に影響ある?

 

 

オーディオの機種やグレードによって査定額に影響が出てきます。

 

一般的なグレードのオーディオは普通に動けば査定額に影響はありません。一方で、BOSEなどの高音質で高価なオーディオの場合には、確実に査定額UPが期待できます。

 

オーディオが使えない場合には、けっこう数万円査定額が下がる可能性もあるので注意が必要です。しかし、交換するとさらにお金がかかるので、故障したまま査定に出すのがおすすめです。

 

グレードの高い機種なら数万円の査定額UPは期待できます!

 

 

 

3-2.タイヤやホイールは査定額に影響ある?

 

 

タイヤやホイールは査定額に影響ある?に関して詳しく説明している画像

 

 

実は、タイヤやホイールはそこまで査定に大きな影響はありません。

 

車査定の基本はボディ全体やエンジン系など全体の状態の方が重視されます。タイヤやホイールはそこまで影響ありませんが、純正のものをセットに査定に出すのはとても大切です。

 

中古車を買う人は純正のタイヤが欲しいというニーズも実際にはかなりあるので、、純正のタイヤがないと査定額が下がってしまう可能性もあるので注意してください。

 

タイヤやホイールを査定に影響はほとんどないですが純正タイヤは必須です!

 

 

(参考)
【車の下取りとタイヤ&ホイール】ディーラー査定への影響を徹底調査!

 

 

 

3-3.車の購入時におすすめしたいパーツ

 

 

車の購入時におすすめしたいパーツに関して詳しく説明している画像

 

 

車の購入時に付けておくと査定額が上がりやすいオプション・パーツがあります。

 

好みや予算の問題もあるので付けられるものは付けておくと、車を売却するときに査定額UPが期待できます。

 

@ ボディカラーは『黒』or『白』
A レザーシート
B 安全ブレーキなどの安全装備
C 電動スライドドア
D 車載カメラ
E ETC

 

この6つのいずれかを取り入れると査定額がUPしやすいのでおすすめです!

 

 

(参考)
【車買取交渉術】査定額UPに必要なのは5つのポイントだけ

 

 

 

<車買取お役立ちページ>

 

 

車下取りに関して詳しく説明している画像

 車下取り!【警告】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

 

車を売るときに下取りを行う人って意外と多いです。しかし、車の下取りで売ると損する可能性も実は高いんです。そこで、車を少しでも高く売る方法をご紹介しています。

 

 

 

【車買取のポイント】パーツはプラス査定?車が0円査定された場合には?関連ページ

【カーナビ&ETC車買取】オプションはプラス査定になるの?