【査定額が40万円も違う!】ダイハツミライースの買取りで損しないためには?

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

ダイハツミライースをできるだけ高く売るためのポイントは?

 

1-1.ミライースの最近の買取事情

 

 

ミライースは年数が経つと買取価格が落ちていく傾向にあります。

 

ミライースはダイハツ車の中でも上質な車内空間・走りをテーマに作られた軽自動車で若い世代だけではなく中年世代にも支持されていますが、ダイハツの中では人気が真ん中くらいで中古車市場でも在庫が多くなっているという現状から買取価格は人気車に比べて落ちてしまう傾向にあります。

 

そのため、できることなら年式が新しいうちに査定に出したり、走行距離が少ないうちに売るのが高価買取を狙うためのポイントになってきます。

 

ミライースは買取価格が下がりやすいので早めに手放すのがおすすめです!

 

 

 

1-2.ミライースの過去3年の人気グレードの査定相場

 

 

年式

グレード

査定相場

2015年
(平成27年)

G SA

64万円〜108万円

G スマートセレクションSA

65万円〜110万円

L SA

56万円〜96万円

L スマートセレクションSA

57万円〜98万円

X SA

58万円〜100万円

X スマートセレクションSA

59万円〜103万円

2014年
(平成26年)

G SA

53万円〜95万円

G スマートセレクションSA

56万円〜98万円

L SA

49万円〜86万円

L スマートセレクションSA

52万円〜91万円

X SA

50万円〜89万円

X スマートセレクションSA

52万円〜94万円

2013年
(平成25年)

G SA

41万円〜76万円

L SA

37万円〜68万円

L メモリアルエディション

38万円〜70万円

X SA

41万円〜73万円

X メモリアルエディション

36万円〜67万円

 

 

 

1-3.ミライースを高く売るためのポイント

 

 

ミライースはできるだけ早く手放すのが高価買取のポイントです。

 

ミライースは低燃費が売りの軽自動車なので、中古でミライースを探している人も『できるだけ長く乗ってもとを取りたい』と考えている人が多いんです。

 

そのため、

 

・ 年式が新しい
・ 走行距離が少ない

 

このような中古車に人気が集中しやすく、その傾向は他の車よりも強くなっているので、同グレートでも『60万円〜100万円とおよそ40万円もの買取金額の差』があります。

 

そのため、ミライースを高く売るためにはできるだけ早く売るのがポイントです!

 

 

しかし、『早く売らなきゃ』と焦ってしまうと、1社だけの査定で売ってしまうなどせっかく高く売れるチャンスを逃してしまう可能性が高くなります。そうしたことが無いよう、きちんとたくさんの見積を取って買取金額を比較検討することが大切です。

 

ただ、そうは言っても会社が休みの日ごとに中古車屋をまわるのは大変ですし、時間がもったいないですよね?そこで注目してもらいたいのが『一括査定』です。一括査定では車種、年式、走行距離などを入力するだけで家にいながらでも複数の見積を取ることがおすすめです。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

ミライースを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.ダイハツミライース買取の口コミ

 

【 年式が落ちると査定額が一気に下がる 】

 

ミライースは年式が落ちると査定も一気に下がってしまうのか、去年見積り査定をお願いしたときは『84万円』だったのが、今年になって出したら『62万円』まで下がってしまいました。

 

もちろん、事故歴や傷もありませんし、走行距離も2,000キロ増えただけです。たったこれだけで20万円も査定額が変わってくるのにはびっくりしました。

 

【 買取額が低い車種こそ売るときは慎重に 】

 

ミライースのように買取額がさほど高くない車種ほど多くの人は『だいたいこんなもんだろう』と安い買取額であきらめてしまうと思います。ですが、10万円までとは言わなくても数万円は高く売りたいと思うのは自分だけではないと思います。

 

そこでわたしは一括査定サイトを使って査定額が一番高い業者に買取をお願いしました。自分が売った業者は買取額が相場よりも18万円も高かっただけでなく、最低額をつけた業者とは32万円も差がありました。

 

【 近所の自動車屋に売って損した 】

 

わたしは事情があってミライースを手放すことにしたのですが、住んでいるところが田舎と言うこともあり、近くに何軒も自動車屋がないので近所の自動車屋に28万円で売ることにしました。

 

しかし、息子から一括査定サイトのことを教えてもらい、自分が手放したものと同じ年式、走行距離で査定すると...何と47万円の査定をつけたところがありました。

 

しかも、査定と買取には自宅まで来てくれるみたいなので、わざわざ買取額が安い近所の自動車屋に売ることはなく約20万円も損したことを考えると何とも切ない気持ちになりました。

 

【 中古車屋によって査定額に違いがある 】

 

ミライースは中古車市場にもよく出回る車種みたいで、自分が見積りをお願いしに行った中古車屋のほとんどミライースを見かけました。

 

しかも、ミライースが何台も置いてある業者ほど見積りが安くて64万円〜77万円でした。結局はミライースが置いてなかった業者へ91万円で売ったのですが、たくさん見積りを取らないとけっこう損してしまうんだなと実感しました。

 

【 一括査定は思ったよりも簡単 】

 

一括査定って自分の名前や車種のことなどいろいろ入力するイメージがあってめんどくさいと思っていたのですが、ほんと必要最小限のことを入力するだけで簡単に査定ができました。

 

しかも、査定を行ってくれるのは大手中古車販売会社ばかりなので、高額で買い取ってもらいやすいだけでなく、『売った後にきちんとお金が支払われるか』、『買取後にトラブルにならないか』など余計な心配をしなくてすむのがいいですね。

 

 

ミライースを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

3.ダイハツミライースが人気の3つの理由

 

3-1.ミライースはかなりの低燃費を実現

 

 

ミライースは軽自動車で最高水準の燃費を実現しています。

 

ミライースの燃費は最大35.3キロ/Lの燃費性能を徹底的に向上させているにも関わらず、燃費を重視したからパワーが落ちるということはなく軽自動車の中でもパワーも兼ね備えた軽自動車になっています。

 

ミライースを利用した人の間でも、軽自動車なのにパワーがあって4人乗ってもそこまでパワーが落ちずに運転ができるという意見や燃費が良いので経済的という意見も多いんです。

 

ミライースは燃費とパワーを両立している軽自動車なんです!

 

 

3-2.誰でも快適で乗りやすい設計に

 

 

ミライースは気持ちよく快適に乗れる車を目指しています。

 

軽自動車の欠点としてクッション性がどうしても普通自動車に比べて劣ってしまうので上下動が多くなりがちですが、ミライースは上下動などの揺れを抑える技術でクッション性に優れた快適な乗り心地を実現しています。

 

また、車の至る部分に吸音材や遮音材を多めに追加しているため、今までの軽自動車に比べて静音性に優れており運転していても音の静かさに驚くユーザーさんも多いんです。

 

ミライースは快適に静かに乗れるという大きな特徴があります!

 

 

3-3.上質で落ち着いた車内

 

 

ブラックとシルバーで落ち着いた上質な車内を演出しています。

 

ミライースは見た目のかわいさもさることながら、車内は外装とは違いブラックとシルバーで統一されているので上質で落ち着いた大人の雰囲気なので20代のみならず30代、40代の方にもおすすめできます。

 

軽自動車というと可愛さばかりが目立ってしまう車をあるのですが、ミライースは可愛さだけではなく大人の上品さも兼ね備えた軽自動車なので年齢問わず人気があるのもうなづけます。

 

ミライースは可愛さと上品さを兼ね揃えているで年代問わず人気です!