【査定額37万円UPの秘密】ホンダレジェンドを高く買取ってもらうには?

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

ホンダレジェンドを37万円も高く売るために重要なことは?

 

1-1.ホンダ『レジェンド』最近の買取事情

 

 

レジェンドの買取価格は下がっています。

 

2012年に生産終了となり、2015年に復活をはたしたホンダの最上級セダン『レジェンド』ですが、中古車市場では苦戦しています。なぜなら、クラウンやフーガのようなネームバリューがなく買い手がつきにくいからです。

 

そうしたこともあり、レジェンドは2015年以前のモデルだと買取相場が大きく下がっています。そのため、特に旧型のレジェンドに乗っている人は買取相場が下がり切らないうちに売ることをおすすめします。

 

旧型レジェンドの相場は下がり始めているので早めに売りましょう!

 

 

 

1-2.ホンダ『レジェンド』過去5年の査定相場

 

 

年式

型式

グレード

査定相場

2015年
(平成27年)

KC2
(4WD)

ベースグレード

364万円〜401万円

2012年
(平成24年)

KB2
(4WD)

ベースグレード

113万円〜149万円

2011年
(平成23年)

KB2
(4WD)

ベースグレード

123万円〜156万円

2010年
(平成22年)

KB2
(4WD)

I

132万円〜164万円

KB2
(4WD)

ベースグレード

62万円〜91万円

2009年
(平成21年)

KB2
(4WD)

I

81万円〜113万円

KB2
(4WD)

L

65万円〜88万円

 

 

 

1-3.ホンダ『レジェンド』を高く売却するためのポイント

 

 

レジェンドを少しでも高く売るためには多くの買取業者で査定してもらいましょう。

 

ホンダ『レジェンド』は2015年以前のモデルだと買取相場が下がり始めているので、早めに売るのがおすすめです。しかし、レジェンドの新モデル(H27年式ベースグレード)であっても業者ごとの買取価格に37万円もの差が出ています。

 

最低額

最高額

金額の差

ベースグレード(4WD)
H27年式

364万円

401万円

37万円

 

 

このように、レジェンドは買取業者を慎重に選ばないと37万円も損する可能性があります。

 

そのため、レジェンドを売るときには年式に関わらず多くの買取業者から査定してもらうことが大切です。

 

そして、多くの買取業者から査定してもらうことにより、

 

・レジェンドの本当の価値がわかる
・最低価格で売る心配がなく損をしない

 

このようなメリットがあるんです。

 

しかし、いくら高く売るためとは言え多くの買取業者で見積をもらったり査定してもらうのは時間がかかって大変ですよね?

 

そこで、おすすめなのが車の一括査定サービスです!

 

当サイトでおすすめしている『カープライス』なら最大1000社から見積もりをもらうことができ、高く買取ってくれる業者がすぐに見つかるのはもちろん、査定金額はカープライス側がまとめてお知らせしてくれるので、

 

『いちいち業者と交渉をする必要がなくて楽』
『業者からの営業電話も一切ないので安心』

 

などと利用者からの口コミや評判が良くて使いやすい一括査定サイトなんです。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

レジェンドが高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.ホンダ『レジェンド』の買取・査定Q&A

 

ホンダ『レジェンド』の買取・査定Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.レジェンドの『ユーログレード』の買取相場は?

 

 

ユーログレードは年式の割りに買取相場が高くなっています。

 

レジェンドのスポーツタイプである『ユーログレード』は2008年の販売から時間がたっていますが、買取相場はどのようになっているのでしょうか?

 

そこで、ユーロL、ユーロSの買取相場を見てみると、

 

年式

型式

グレード

査定相場

2008年
(平成20年)

KB2
(4WD)

ユーロL

98万円〜135万円

KB2
(4WD)

ユーロS

86万円〜121万円

 

 

これまで見てきたように、年式の近いベースグレードの買取相場がおよそ65万円〜90万円なので、ユーログレードの買取相場は年式の割りに高くなっていることがわかります。

 

とは言え、いくらユーグレードと言えどもこれ以上年式が古くなると買取相場は確実に下がっていくでしょう。そのため、高価買取を希望するならば他のグレードと同じように早めに売ることをおすすめします。

 

ユーログレードは相場の安定している今のうちに売りましょう!

 

 

 

2-2.査定してもらうときのマイナスポイントは?

 

 

ドレスアップや傷が大きなマイナスポイントになります。

 

ホンダ『レジェンド』は重厚感のある落ち着いたデザインを好む人が多いので、派手なドレスアップは禁物です。そのため、メーカーオプション以外のエアロパーツなどが原因でマイナス査定となることがあります。

 

また、レジェンドに限らず高級車は何と言っても見た目が重要で、ボディの傷やシートの汚れなどは大きなマイナス査定となります。とは言え、ボディの傷を直してもその分査定額が高くわけではないので、磨いても落ちない傷はそのままにして査定してもらいましょう。

 

修理してもその分だけ査定額がUPするわけではないので注意しましょう!

 

 

 

2-3.今後のレジェンドの買取相場は?

 

 

レジェンドの買取相場はどんどん下がっていくと予想されます。

 

レジェンドに限らず近年セダンは新車の販売が不調で、中古車も同様に人気がなくなっています。そのため、需要と供給のバランスから考えると今後レジェンドの買取相場はどんどん下がっていくと予想されます。

 

また、買取相場が高くなっているハイブリッドエンジン搭載の現行レジェンドでも、

 

・ハイブリッドエンジンは各社力を入れている
・電気自動車(EV、PHVなど)も普及しつつある

 

こうしたことから、今のような買取相場を保ち続けていくのは難しいと考えられます。そのため、これまで見てきたとおりレジェンドを高く売るためには早めの査定が重要で、今後の買取相場を考えて売り時を逃さないように注意しましょう。

 

レジェンドの買取相場は下がり続けていくので今が売り時と言えます!

 

 

 

3.ホンダ『レジェンド』を実際に売った人の口コミ

 

【 買取りの方が高かったなんて... 】

 

レジェンド(2011年式ベースグレード)をディーラーに下取りしてもらったら100万円にもなり十分満足していました。

 

ですが、ネットで『下取りよりも買取りの方が高い』というのを目にして、買取相場を調べていると...何と110万円〜120万円にもなっていてガッカリでした。

 

【 何とかオプションなどをつけてもらったけど... 】

 

ディーラーにレジェンンドを40万円で下取りしてもらったのですが、買取りに出せば60万円〜70万円くらいにはなったみたいなんですよね。

 

そこで、もっと高く下取りしてもらいたかったのですが『その分オプションを勉強させていただきます』というので、ナビやら電動スライドドアなどをたくさんつけてもらいました。

 

(自分はオプションで下取りの損を相殺できましたが、これからレジェンドを手放すなら下取りには注意した方がいいですね。)

 

【 新車のときはあんなに高かったのに 】

 

レジェンドだけでなく最近はセダン全般の買取相場が下がっているみたいで55万円にしかなりませんでした。

 

(買った当時は500万円もしたので、まさかここまで下がっているなんて予想外でびっくりしました。)

 

とは言え、これから年数がたてばもっと相場も下がるでしょうし、走行距離も多くなってマイナス査定となるでしょうから仕方ないですよね。

 

【 いままで使ってこなかったことを後悔 】

 

レジェンドのH21年Lを売るときに初めて一括査定サイトを使ったのですが、年式や走行距離などを入力するだけで簡単に使えました。

 

それに、60万円を超えたらいいなと思っていたのに、70万円、73万円と業者が提示してくる査定額がどんどん上がっていき、最終的には83万円で売ることができました!

 

一括査定サイトを使うだけでこんなに高く売れるなんて思ってもみなかったので 『いままで使ってこなかった分、いくら損していたんだろう』と後悔しています。

 

【 レジェンドの査定額が17万円も高くなりました 】

 

レジェンドを高く売るために多くの中古車販売店や買取専門店をまわったのですが、最高でも93万円で目標の100万円まであと少しというところでした。

 

そのため、一括査定サイト『カープライス』を使ってみたのですが、カープライスを使い出した当初から100万円もの査定額がつきました。

 

そして、最後には何と査定額が110万円となり、中古車販売店などよりも17万円も高くなりました!

 

 

レジェンドが高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/