【注意!査定額が39万円も違う!】マツダCX-7を高く買取ってもらうには?

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

マツダCX-7を損せずにできるだけ高く売るには?

 

1-1.マツダ『CX-7』最近の買取事情

 

 

CX-7は一定の買取相場を維持しています。

 

マツダCX-7は2007年〜2011年に販売されていたクロスオーバーSUVで、販売終了から時間がたっているものの一定の買取相場は維持しています。そして、新車の販売台数が少なかったこともあり、希少性の高さから高価買取の実績もあります。

 

ただし、やはり年式が古い車であることには変わりがないので、業者によって査定額が大きく違うこともあります。また、走行距離が10万キロを超えていたり、内装に傷や汚れがあると厳しく査定され、高価買取がますます難しくなります。

 

業者によっては査定額が大きく違うこともあるので注意が必要です!

 

 

 

1-2.マツダ『CX-7』過去5年の査定相場

 

 

年式

型式

グレード

査定相場

2011年
(平成23年)

ER3P

ベースグレード

99万円〜138万円

2010年
(平成22年)

ER3P

クルージングパッケージ

77万円〜108万円

ER3P
(4WD)

クルージングパッケージ

96万円〜134万円

2009年
(平成21年)

ER3P

ベースグレード

66万円〜96万円

ER3P

クルージングパッケージ

75万円〜106万円

ER3P
(4WD)

ベースグレード

72万円〜99万円

2008年
(平成20年)

ER3P

ベースグレード

59万円〜83万円

ER3P

クルージングパッケージ

73万円〜102万円

ER3P
(4WD)

ベースグレード

63万円〜87万円

ER3P
(4WD)

クルージングパッケージ

68万円〜95万円

2007年
(平成19年)

ER3P

ベースグレード

48万円〜66万円

ER3P

クルージングパッケージ

53万円〜74万円

ER3P
(4WD)

ベースグレード

56万円〜79万円

ER3P
(4WD)

クルージングパッケージ

63万円〜81万円

 

 

 

1-3.マツダ『CX-7』を高く売却するためのポイント

 

 

CX-7シリーズを高く売るためには複数の買取業者で比較することが大切です。

 

マツダ『CX-7』は販売が終了している車種とは言え一定の買取相場を維持しているのですが、H23年式ベースグレードのように業者ごとの買取価格に39万円もの差が出ることがあります。

 

最低額

最高額

金額の差

ベースグレード
(H23年式)

138万円

99万円

39万円

 

 

このように買取業者によってCX-7の査定額は大きく変わります。

 

そのため、CX-7の買取りで損をせずにできるだけ高く売るためには複数の買取業者で査定してもらうことが大切です。そして、複数の買取業者で査定してもらうことによって、自分が乗っているCX-7の本当の価値が分かるんです。

 

しかし、いくら高く売るためとは言え複数の買取店で見積をもらったり査定してもらうのは時間がかかって大変ですよね?

 

そこで、おすすめなのが車の一括査定サービスです!

 

当サイトでおすすめしている『カープライス』なら最大1000社から見積もりをもらうことができ、高く買取ってくれる業者がすぐに見つかるのはもちろん、査定金額はカープライス側がまとめてお知らせしてくれるので、

 

『いちいち業者と交渉をする必要がなくて楽』
『業者からの営業電話も一切ないので安心』

 

などと利用者からの口コミや評判が良くて使いやすい一括査定サイトなんです。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

CX-7が高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.マツダ『CX-7』の買取・査定Q&A

 

マツダ『CX-7』の買取・査定Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.走行距離でCX-7の買取相場はどれだけ違う?

 

 

走行距離が多くなるにつれ買取相場は確実に下がっています。

 

中古車の買取りは年式やグレードだけでなく走行距離も重要なので、走行距離でCX-7の買取相場はどれだけ違うのかを見てみると、

 

年式

走行距離

買取相場
(全グレード平均)

2011年式
(H23年式)

〜1万キロ

〜122万円

〜5万キロ

〜115万円

〜10万キロ

〜102万円

2010年式
(H22年式)

〜1万キロ

〜106万円

〜5万キロ

〜96万円

〜10万キロ

〜86万円

2009年式
(H21年式)

〜1万キロ

〜79万円

〜5万キロ

〜66万円

〜10万キロ

〜55万円

2008年式
(H20年式)

〜1万キロ

〜73万円

〜5万キロ

〜66万円

〜10万キロ

〜51万円

2007年式
(H19年式)

〜1万キロ

〜65万円

〜5万キロ

〜48万円

〜10万キロ

〜42万円

 

 

どの年式でも1万キロと10万キロでは20万円〜24万円もの違いが出ています。

 

なお、CX-7は2009年にマイナーチェンジを行っていますが、この表を見る限り旧モデルの買取相場が値崩れしているわけではありません。そのため、旧モデルのCX-7でも走行距離が少なければそれなりの値段で買取ってもらえるでしょう。

 

旧モデルでも高く売れるかもしれないのでまずは査定してもらいましょう!

 

 

 

2-2.プラス査定となるグレードやオプションは?

 

 

グレードに関してはクルージングパッケージと4WDがプラス査定となります。

 

CX-7はSUVと言うこともあり4WDグレードの買取相場は安定しています。また、最近は安全性能の高い中古車が良く売れる傾向があるので、安全装備が充実したクルージングパッケージは特にプラス査定となりやすくなっています。

 

その反面、CX-7のベースグレードは高く売ることが難しくなっています。ただし、ベースグレードでもHDDナビ、バックモニター、サイドモニター、クルーズコントロール、本革シートなどがあればプラス査定となり、高価買取の実績もあります。

 

人気のメーカーオプションつきならプラス査定になりやすくなっています!

 

 

 

2-3.今後CX-7の買取相場はどうなる?

 

 

販売再開となれば現在の買取相場は値崩れするかもしれません。

 

現在は販売終了となったCX-7ですが、2013年からは中国で販売開始となり売上も好調です。また、日本国内でも兄弟車のCX-3、CX-5が人気ですので、『近い将来CX-7が復活するのでは?』との噂があります。

 

しかし、CX-7の販売が再開すると現在の買取相場は値崩れするかもしれません。

 

なぜかと言うと、やはり販売終了から年数がたっていることもあり、新モデルと旧モデルの性能や装備に大きな違いが出ることで旧モデルの人気が下がると予想されるからです。そのため、CX-7を高く売るなら販売再開が発表されていない今のうちがおすすめです。

 

CX-7を高く売るには新モデルの登場前に売りましょう!

 

 

 

3.マツダ『CX-7』を実際に売った人の口コミ

 

【 しっかりと査定額を比較することで高く売れました 】

 

CX-7をできるだけ高く売りたいですし、なるべく損はしたくないですからたくさんの買取業者をまわって査定してもらいました。

 

すると、自分が乗っているCX-7(2008年式クルージングパッケージ)の買取相場もだんだんとわかってきますし、しっかりと査定額を比較することで95万円と高く売れました。

 

【 しっかりと掃除しておけば良かった 】

 

私が売ったCX-7(H23年式ベースグレード)は家族で出かけるときによく使っていたので、子供たちがシートに傷をつけたり、お菓子の食べかすなどを落していました。

 

そのため、ネットの買取相場では100万円を超えていたはずなんですが、シートの傷や内装の汚れなどを理由に94万円にしかならず...

 

『シートの傷はともかく内装などの汚れはしっかりと掃除しておけば良かった』と後悔しています。

 

【 4WDなので冬前に売って正解 】

 

4WD車は『冬前に需要が高まる』と言われていますが、これは本当のようで、7月に76万円と言われたCX-7が10月になって同じ店に持って行ったら今度は83万円と言われました。

 

それに、わたしの場合はスタッドレスタイヤも同時に売ったのでさらにプラス査定となり、最終的には87万円で買取ってもらえました。

 

【 高く売れたのは一括査定サイトのお陰? 】

 

CX-7(H19年式、11万キロ)を売ったときなんですが、『年式も古いし走行距離も10万キロを超えているので安く買い叩かれる』と思っていました。

 

ですが、少しでも高く売りたかったので、友人から教えてもらった一括査定サイトを使ってみるたところ、何と43万円もの値がついてびっくり!

 

そして、いちおう参考までに高く買取ってもらえる理由を査定担当者に聞いてみると、

 

『CX-7は中国でも人気があるので、日本ではほとんど値が付かないものでも輸出すれば高く売れるんです。それなので、うちは古くて走行距離が多いCX-7でも他店以上の値段で買取っているんです。』

 

という話でした。

 

自分はCX-7を中国へ輸出して高く売っている業者がいるなんて知らなかったので、一括査定サイトを使っていなければ普通に手放して損するところでした。

 

【 カープライスを使って目標額を達成 】

 

さまざまな買取店をまわってCX-7を査定してもらいましたが、やはり販売が終了した車種のためか、目標の100万円には届かず87万円が最高でした。

 

ですが、ネットの口コミで知った一括査定サイト『カープライス』を使ってみたところ...

 

カープライスはオークション形式でたくさんの業者から見積りが集まるので、査定額がどんどん高くなり、最終的には100万円で売ることができました。

 

 

CX-7が高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/