マツダデミオの買取・査定相場

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

マツダデミオ売却!査定相場以上で買取をしてもらうためには?

 

1-1.マツダデミオ買取の最近の傾向

 

中古車市場の人気が徐々に上がっています

 

中古車市場で人気があるということは、買取価格も高くなる傾向があります。

 

その理由として...

 

・ スカイアクティブにより燃費が向上
・ デザインの一新
・ コンパクトカー需要の高さ

 

これらのことから、近年のモデルからは特に買取価格が高くなってきました。しかし、年式が古くなるにつれて買取価格が大幅に下がってしまうことから、『どうしても高く売りたい』と言う場合には買い取ってもらう業者を慎重に選んで売る必要があります。

 

デミオは2014年以降のモデルであれば高額買取が期待できます!

 

 

 

1-2.マツダデミオの過去3年の人気グレードの査定相場

 

 

年式

型式

グレード

査定相場

2015年
(平成27年)

DJ3FS

13S

90万円〜140万円

DJ3FS

13S Lパッケージ

95万円〜145万円

DJ5FS

XD

110万円〜160万円

DJ5FS

XD ツーリング

125万円〜175万円

DJ3AS
(4WD)

13S

100万円〜150万円

DJ5AS
(4WD)

XD

130万円〜180万円

2014年
(平成26年)

DJ3FS

13S

90万円〜140万円

DJ3FS

13S Lパッケージ

105万円〜155万円

DJ5FS

XD

110万円〜160万円

DJ5FS

XD ツーリング

115万円〜165万円

DE5FS

スポルト

85万円〜130万円

DJ5AS
(4WD)

XD ツーリング
Lパッケージ

110万円〜160万円

2013年
(平成25年)

DEJFS

13-スカイアクティブ

45万円〜75万円

DEJFS

13-スカイアクティブ
シューティングスター

55万円〜90万円

DEJFS

13-スカイアクティブ
シューティングスター グレイス

40万円〜65万円

DEJFS

13-スカイアクティブ
シューティングスター スポルト

65万円〜100万円

DE5FS

スポルト

60万円〜95万円

DE3AS
(4WD)

13C

65万円〜100万円

 

 

 

1-3.マツダデミオを高く売るためのポイント

 

 

デミオを少しでも高く売るには複数の業者から見積もりを取りましょう。

 

 

 

デミオの買取りではスカイアクティブを搭載した新モデルでは高価買取が期待できるとは言え、平成27年式13Sのように同年式、同モデルでも業者によっては『90万円〜140万円と買取金額に50万円もの差』が出ることがあります。

 

最低額

最高額

金額の差

13S
(平成27年式)

90万円

140万円

50万円

 

 

また、平成26年より年式が古くなると買取価格が大きく下がってしまうことから、デミオを少しでも高く買い取ってもらうにはできるだけ多くの買取店で見積りを取ったり査定してもらうことが大切です!

 

しかし、それには多くの時間と手間がかかってしまうので大変です。

 

そこでおすすめしたいのが『一括査定サイト』です。一括査定サイトでは年式、走行距離などを入力するだけで複数の買取業者から見積りがもらえるので、時間や手間をかけずに1番高く買い取ってくれるところを簡単に見つけることができます。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

デミオを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.マツダデミオを実際に売った人の口コミ

 

【 自動車屋によって買取額が全然違う 】

 

デミオを売ろうといろいろな自動車屋をまわって見積りをしてもらったのですが、50万円〜76万円と自動車屋によって買取額が全然違いました。

 

そのため、これからデミオを手放そうと言う人は査定や見積りをできるだけたくさん取って、きちんと比較検討した方がいいですよ。

 

【 一括査定サイトを使ったらすぐに売れた 】

 

わたしが勤めている会社では社用車としてデミオを使っているのですが、買い換えをすることとなり『とにかく高く買い取ってもらうように』と上司から指示がありました。

 

しかし、勤務時間に中古車販売店ばかりを回るわけにはいかないのでどうしようかと悩んでいると、一括査定サイトのことを思い出しました。

 

そして、さっそく使ってみたところ買い取ってくれる業者がすぐに見つかり、1台あたり85万円で売ることができたので、上司もすんなり納得してくれて本当に助かりました。

 

【 一括査定サイトのお陰で査定が15万円高くなった 】

 

わたしがデミオを売るときに近所の中古車屋で査定してもらったところ90万円と言われました。

 

しかし、『切りがいいところで100万にならないかな』と思っていたので、そのときには売らず家に帰って一括査定サイトでもっと高く買い取ってくれるところがないか探してみました。

 

すると、100円で買取ってくれる業者が見つかり、近所の中古車屋に断りの連絡を入れると、『近所付き合いもかねて105万円で買取る』と言ってきました。

 

わたしは、『じゃあ最初の90万円は何だったんだ!!』と思いましたが、こちらも近所づきあいなのでことを荒立てるわけにもいきませんし、とにかく一括査定サイトのお陰で15万円も高く売れるようになったので、そこに売ることにしました。

 

 

 

デミオを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

3.デミオの特徴と人気がある3つの理由

 

3-1.マツダの新技術『スカイアクティブ』

 

 

エンジン、ミッションなどを見直して燃費などが向上しました。

 

2011年よりマツダでは『スカイアクティブ(SKYACTIV)』というコンセプトのもと、エンジン、ミッション、ボディフレーム、シャーシなど、車を構成する重要な部分を見直して、次世代の車づくりを進めてきました。

 

これにより、ボディの剛性が高まっただけではなく、燃費性能が向上し、ディーゼルエンジンの6MTではJC08モードで1リッターあたり30.0キロというハイブリッドカー並みの低燃費を実現しました。

 

スカイアクティブ搭載のデミオならハイブリッドカー同等の燃費性能です!

 

 

 

3-2.デザインの一新や特別塗装

 

2014年グッドデザイン金賞の『魂動デザイン』

 

 

マツダ車の人気はスカイアクティブによる低燃費だけではありません。エンジン、ミッションを見直したことによりボディデザインも一新、マツダ独自の『魂動デザイン』により、生命感あふれるデザインとなり2014年グッドデザイン賞で金賞を受賞しました。

 

また、流線形をもとにしたデザインはボディに多くの起伏があり、デミオのイメージカラーである特別色の『ソウルレッドプレミアムメタリック』では、よりボディの陰影感が増して、さらなる生命感を感じさせてくれます。

 

魂動デザインと特別色はグッドデザイン賞を受賞するなど高い評価を得ています!

 

 

 

3-3.使い方が豊富なコンパクトカー

 

 

ファミリーカーから法人車まで幅広い使い方ができます。

 

日本では道路事情や、駐車スペースの問題から依然としてコンパクトカーの需要が高くなっています。デミオはそんなニーズにぴったりの車で、ファミリーカーから法人車まで幅広い使い方ができます。

 

もちろん、レーザーシートなどをあしらった特別使用のモデルも充実していますし、スポーツモデルも用意されているなど、幅広い層にさまざまな乗り方を提供できる一台になっています。

 

ファミリー、法人使用からスポーツモデルまで、幅広い乗り方ができます!