【査定額が47万円もUP!】スズキワゴンRを買取りに出すときのポイントは?

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

スズキワゴンRの買取・査定相場!少しでも高く売るためには?

 

1-1.ワゴンRの最近の買取事情

 

 

ワゴンRは中古車市場に多いので値が下がりやすい傾向にあります。

 

軽自動車市場でワゴンRはダイハツムーヴとトップを争うほど人気の車種で中古車市場でも非常に人気の車です。しかし、人気車種ゆえに中古車市場に多く出回ってしまっているため値が下がりやすいのが特徴で買取額もその分低くなる傾向にあります。

 

また、軽自動車は走行距離によって特に査定価格が下がりやすい傾向にあるので、買取を考えている場合には50,000キロ〜75,000キロまでに売ることができればそこまで買取額が急激に下がることがなく売ることができると思います。

 

ワゴンRは査定額が下がりやすい傾向にあるので売るなら早めがおすすめです!

 

 

 

1-2.ワゴンRの過去3年の人気グレードの査定相場

 

 

年式

型式

グレード

査定相場

2015年
(平成27年)

MH34S

FA

65万円〜112万円

MH34S

FX

67万円〜114万円

MH34S(4WD)

FA

74万円〜127万円

MH34S(4WD)

FX

71万円〜121万円

MH44S

FZ

74万円〜126万円

MH44S(4WD)

FZ

79万円〜134万円

2014年
(平成26年)

MH34S

20周年記念車

68万円〜116万円

MH34S

FA

61万円〜105万円

MH34S

FX

61万円〜102万円

MH34S

FXリミテッド

59万円〜101万円

MH44S

FZ

67万円〜116万円

2013年
(平成25年)

MH34S

20周年記念車

59万円〜104万円

MH34S

FX

41万円〜77万円

MH34S

FX−E

43万円〜79万円

MH34S

FXリミテッド

51万円〜86万円

 

 

 

1-3.スズキワゴンRを高く売るためのポイント

 

 

ワゴンRを少しでも高く売るには正確な買取相場を知ることが大切です。

 

スズキワゴンRは中古車市場によく出回ることもあり、年式、走行距離が買取価格に影響しやすくなっています。

 

そのため、ワゴンRを少しでも高く売りたいなら年式が新しく走行距離の少ないうちに買い取ってもらうことが大切なのですが、ワゴンRは同年式、同グレードでも買取業者によって査定額が大きく違うこともあり、平成27年のFAを見ても『65万円〜112万円と買取額に47万円の差』が出てしまっています。

 

そのため、できるだけたくさんの買取業者を回って自分が乗っているワゴンRの年式、グレード、走行距離に応じた買取相場をしっかり把握することが大切なのですが、買取業者や中古車屋を休みのたびに何軒も回るのは大変ですよね?

 

そこでおすすめしたいのは『一括査定サイト』です。一括査定サイトでは年式、走行距離などを入力するだけで複数の見積を取ることができ、ワゴンRの正確な買取相場を知ることができます。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

ワゴンRを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.スズキワゴンRを実際に売った人の口コミ

 

【 焦って手放したので失敗した 】

 

ワゴンRは年式や走行距離によって買取金額に大きな違いが出ると言うので、近所の中古車屋に持って行き56万円で買い取ってもらいました。

 

しかし、買取相場を見ると私の手放した平成26年式のFAグレードは最高だと105万円で買い取った業者もあるんですね。もちろんそこまで高く売れるとは限りませんが、70万円〜80万円にはなった可能性を考えると、『焦って手放すんじゃなかった』と後悔しています。

 

【 一括見積でも査定額は全然違う 】

 

ワゴンRを一括査定サイトを使い87万円で売ったのですが、業者によって査定額に最大33万円も差がありました。

 

一括査定サイトで見積をくれた業者はテレビCMで見たこともある有名な業者ばかりだったのに大手でもここまで査定額に差があることを考えると、小さな中古車屋や近所の車屋だと満足できる金額で売るのは難しいと思います。

 

【 一括査定サイトなら安心して売れる 】

 

車のことって女性だとよくわからないことが多くて、ワゴンRを売るときも不安でした。

 

そこで、ネットで評判の良かった一括査定サイトを使ってみたのですが、一括査定サイトで連絡をくれた中古車屋さんはどこも大手で対応もすごく丁寧でした。

 

もちろん、わからないことは親切に応えてくれますし、平成27年式で走行距離43,000キロが103万円で売れたので一括査定サイトを使って本当に良かったです。

 

【 年式の古くても一括査定サイトで高く売れた 】

 

わたしの乗っていたワゴンRは年式も古くて距離も乗っていたので『そこそこの金額で売れればいいかな』と思っていたのですが、自宅近辺の自動車屋を数件まわって査定をお願いするとどこも40万円程度でした。

 

『もうちょっと何とかならないかなあ』と思って試しに一括査定サイトを使ってみたのですが、何と55万円で買取ってくれると言う業者さんが見つかりました。

 

もし一括査定サイトを使っていなければ15万円近く損していた計算になるので、一括査定サイトを使ってみて正解でした。

 

【 一括査定サイトなら出かけることなく査定してもらえる 】

 

わたしの自宅近くには中古車を扱っている車屋が少なく、複数の業者から見積もりを取るのは大変です。

 

そこで一括査定サイトを利用してみたのですが、年式や業者が連絡をしてくるときの電話番号などを入力するだけで簡単に複数の業者から見積もりが取れました。

 

しかも、一括査定サイトから連絡をくれたある業者は自宅まで査定に来てくれると言うのでとても助かりましたし、査定額も高かったので一括査定サイトを使ってみて大満足です。

 

 

 

ワゴンRを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

3.スズキワゴンRが人気の3つの理由

 

スズキワゴンRが人気の3つの理由に関して詳しく説明している画像

 

3-1.軽ワゴントップレベルの低燃費

 

 

スズキワゴンRは軽ワゴントップレベルの低燃費を実現しています。

 

走行時の燃費は33.0キロ/lを記録し、走行時に燃料を消費しやすい発電を少なくし、減速時に効率よく発電を行い走行時に機器類に電気を送るという高い燃費性能を実現しています。

 

また、再始動や加速する時に燃料を多く消費しますが、減速時に発電した電気を使ってS-エネチャージのモーターアシスト機能を使うことで燃料を消費を抑えながら加速していくことができます。

 

ワゴンRは高い燃費性能を持っているので月々のガソリン代も安く済みます!

 

 

3-2.先進の安全技術

 

 

スズキワゴンRには自己防止のための先進の安全技術が搭載しています。

 

スズキワゴンRに搭載している先進の安全技術として、

 

 

機能

内容

1

レーダーブレーキサポート 衝突回避に貢献

2

誤発進抑制機能 ペダルの踏み間違いなどの急発進を防ぐ

3

エマージェンシーストップシグナル 急ブレーキを後続車に伝える

4

EPS タイヤの横滑りやスリップを抑える

 

このような先進の安全機能が搭載されているので、運転が苦手と感じている人でも安全技術で事故を抑える工夫がされているので安心してワゴンRを運転することができるのが大きなメリットです。

 

先進の安全対策で安心して運転をすることが可能です!

 

 

3-3.広くて機能的な車内空間

 

 

ワゴンRでは広くて機能的な車内空間が人気の1つになっています。

 

軽自動車にも関わらず車高が高いので大人でも頭上に余裕があり狭く感じることなく、大人4人で乗車したとしても後ろの席で脚を組むことができるなど広い空間で疲れることもありません。

 

また、後ろの席のリアシートを倒せば自転車や大きな荷物を詰め込むことができるほどの空間が広がっているので、買い物や遊びに行くときにも収納で困るということはほとんどありません。

 

ワゴンRは体の大きな大人でも広くて快適なドライブをすることができます!