【50万円も査定額UP】トヨタハリアーを高く買取ってもらうポイント

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

トヨタハリアーの買取・査定相場!少しでも高く売るためには?

 

1-1.トヨタ『ハリアー』の最近の買取事情

 

 

中古車市場での人気が買取価格を上げています。

 

ハリアーの中古車市場での特徴を見てみると、

 

・ 年式が古くても需要がある
・ ハイブリッドモデルはさらに買取価格が上がる
・ 高級SUVがハリアー以外に少ない

 

これらのことがあり、ハリアーの人気は極めて高いので買取りに出したときも高額で売れる可能性が高く、特にハイブリッドモデルはハリアーに限らず人気があるので、さらなる高額買取が期待できます。

 

中古車市場での人気からハリアーは高額買取が期待できます!

 

 

 

1-2.トヨタ『ハリアー』過去3年の人気グレードの査定相場

 

 

年式

型式

グレード

査定相場

2016年
(平成28年)

ZSU60W

エレガンス

295万円〜300万円

ZSU60W

エレガンスG’s

290万円〜340万円

ZSU60W

グランド

215万円〜265万円

ZSU60W

プレミアム

275万円〜325万円

ZSU60W

プレミアム
アドバンスパッケージ

375万円〜425万円

ZSU65W
(4WD)

エレガンス

245万円〜295万円

2015年
(平成27年)

ZSU60W

エレガンス

235万円〜285万円

ZSU60W

エレガンスG’s

280万円〜330万円

ZSU60W

グランド

220万円〜270万円

ZSU60W

プレミアム

255万円〜305万円

ZSU60W

プレミアム
アドバンスパッケージ

300万円〜350万円

ZSU65W
(4WD)

エレガンス

230万円〜280万円

2014年
(平成26年)

ZSU60W

エレガンス

230万円〜280万円

ZSU60W

グランド

230万円〜280万円

ZSU60W

プレミアム

250万円〜300万円

ZSU60W

プレミアム
アドバンスパッケージ

285万円〜300万円

ZSU65W
(4WD)

エレガンス

235万円〜285万円

ZSU65W
(4WD)

プレミアム
アドバンスパッケージ

260万円〜310万円

 

 

 

1-3.トヨタ『ハリアー』を高く売るためのポイント

 

 

ハリアーを少しでも高く売るには複数の業者から見積もりを取りましょう。

 

ハリアーは年式によって買取相場に違いがありますが全体的に買取価格が高く、走行距離が短く、程度の良い状態では高価買取が期待できます。

 

ですが、平成27年式プレミアムを見てもわかるように『買取業者によって275万円〜325万円と買取金額に50万円もの差』が出てしまうことがあるので、ハリアーを高くためには買取業者選びが重要になってきます。

 

最低額

最高額

金額の差

プレミアム
(平成27年式)

275万円

325万円

50万円

 

 

とは言うものの、買取金額が高いかどうかは1社で査定してもらっただけではわかりませんし、買取価格は車種の年式、グレードが同じでも走行距離や車の状態によって大きく違ってきます。

 

そのため、できるだけ多くの業者で査定してもらうのが高価買取のポイントなんです!

 

ですが、買取業者をあちこちまわるとどうしても時間と手間がかかってしまいます。

 

そこでおすすめしたいのが『一括査定サイト』です。一括査定サイトでは年式、走行距離などを入力するだけで家にいながら複数の見積が取れるので、あちこち車屋を回るよりも圧倒的に時間を短縮できます。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

ハリアーを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.トヨタ『ハリアー』の買取・査定Q&A

 

トヨタ『ハリアー』の買取・査定Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.プラス査定となるグレードやオプションはありますか?

 

 

エレガンス(グレード)で本革シートがついていると特にプラス査定となります。

 

ハリアーのグレードは最近だと『G’s』や『アルカンタラプライム』なども人気ですが、やはりエレガンスが一番人気となっています。そして、そのエレガンスのシートが本革となっていれば特にプラス査定が期待できます。

 

また、その他にプラス査定となるオプションは、

 

・メーカー純正ナビ
・サンルーフ
・モデリスタエアロ
・モデリスタホイール

 

などがあるものの、エアロパーツに関しては人によって好みが分かれるので、業者によってはあまりプラス査定とならないこともあります。

 

オプションの査定は業者によって差が出ることもあるので注意しましょう!

 

 

 

2-2.旧モデルの30系でも高く売れますか?

 

 

30系でも後期型であれば高額査定も期待できます。

 

ハリアーの中古車は日本国内だけでなく海外でも人気が高いため、旧モデルの30系とは言え高額査定が期待できます。ただし、高く売れるのは旧型のなかでも後期型と言われるモデルになるので注意してください。

 

なお、前期型のハリアーは維持費の安さから3.5リッターよりも2.5リッターの方が中古車市場で人気があります。また、この傾向は年式が古くなるほど高まるので、30系の前期型2.5リッターに乗っている人は思い切って売りに出すのもおすすめです。

 

維持費の安い前期型2.5リッターならプラス査定のチャンスです!

 

 

 

2-3.マイナーチェンジによる買取相場への影響は?

 

 

今後は徐々に旧モデルの買取相場が下がってくると予想されます。

 

ハリアーは2017年6月8日に、

 

・トヨタセーフティセンスPを標準装備
・2.0リッターダウンサイジングターボを追加

 

このようなビッグマイナーチェンジを行いました。

 

そして、通常ではモデルチェンジやマイナーチェンジが行われると旧モデルの買取相場が下がるため、ハリアーでも同様に旧モデルの買取相場は下がると予想されます。

 

【 特に買取相場が下がりそうなグレード 】

 

 

トヨタセーフティセンス未搭載グレード

 

ビッグマイナーチェンジによって歩行者を感知して自動的に減速する『トヨタセーフティセンスP』が標準装備となりました。

 

そのため、トヨタセーフティセンスが未搭載のグレードは『安全性能が低い』と判断され中古車市場でも需要が下がり、買取相場も下がっていくと予想されます。

 

 

ハイブリッドグレード

 

ビッグマイナーチェンジによってダウンサイジングターボが追加されたことで、燃費性能や加速性能が売りだったハイブリッドグレードと人気が二分されるためハイブリッドグレードの買取相場は下がると予想されます。

 

 

これらのことから、旧モデルを高く売るには早めの売却がおすすめですが、マイナーチェンジモデルが中古車市場に出回るまでには時間がかかります。そのため、買取相場にすぐさま影響が出ることはないので、焦って売るのは禁物です。

 

焦らずじっくりと高く買取ってくれる業者を探しましょう!

 

 

 

3.トヨタ『ハリアー』を実際に売った人の口コミ

 

【 時間がかかって大変だった 】

 

車買取では複数の業者を回ることが基本とは言え、休みを利用しても1日に4つか5つ店舗を回るのがやっとでした。

 

おかげで平成26年式エレガンスが276万円で売れましたが、かけた時間を考えると『300万円くらいになってほしかった』と言うのが本音です。

 

【 一括査定サイトなら比較しやすい 】

 

時間がない中でも複数の業者に査定してもらえる『一括査定サイト』をはじめて利用してみました。

 

一括査定サイトではハリアーの見積り以外にも、電話対応、メールの返信などでお店に行かずとも信頼できる業者かどうかを比較することができます。

 

もちろん、買取金額が高いに越したことはありませんが、しっかりと対応してくれるところに売りたかったので、そうした面も比較できる一括査定サイトを使ってみて良かったです。

 

【 一括査定サイトを使わなかったら損をしていた 】

 

わたしはハリアーを手放すときにいろいろな中古車屋をまわりましたが平成27年式が215万円と希望額の240万円に足りず、一括査定サイトを使ってみることに。

 

すると、すぐに大手買取店から連絡が来て、希望額以上の255万円で売ることができました。

 

もし、自分でまわった中古車屋に売っていたら40万円も買取金額が低く損するところだったので、一括査定サイトには本当に助けられました。

 

【 自宅まで査定しに来てくれる 】

 

一括査定サイトを使って良かったなと思うのは、業者が自宅まで本査定に来てくれたことです。概算の見積りだけでなく査定も自宅でできて、車を買取店まで持っていく必要がないのでお手軽な感じがしていいですね。

 

【 一括査定サイトで相場がわかる 】

 

一括査定サイトで売るにしても、自分で見つけた中古車販売店で売るにしても、自分の乗っているハリアーの買取相場を正確に知ることは大切ですよね。

 

そこで、わたしは一括査定サイトを使って今現在の相場をチェックしてから中古車販売店に持って行きました。

 

そうすると、お店で『買取り金額は○○○万円』と言われても、それが高いのか低いのかを判断しやすくなりますし、『相場よりも高いからこれ以上は値上げしてくれないな』など交渉を行う上でもとても役立つと思います。

 

 

 

ハリアーを高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

3.ハリアーの特徴と人気がある3つの理由

 

3-1.都会派SUVとして確固たる地位を築いた人気車種

 

 

他のメーカーにはない『高級感』が特徴です。

 

同じトヨタでもランドクルーザー(プラド)は本格派SUVとの位置づけであり、高級SUVとなると日産『ムラーノ』などしかないだけでなく、そもそもこの『高級SUV』というジャンルの車種が国産車では少ないので、ハリアーはデビュー以来高い人気を誇っています。

 

デザインとしてもアウトドアを意識した他のSUV車とは異なり『都市に溶け込むデザイン』を基調として、内装にもこだわり、シートの縫い目(ステッチ)も疑似ステッチではなく、しっかりと縫い上げられていてまさに『都会派の高級SUV使用』になています。

 

ハリアーはデザイン、内装ともに高級SUVにふさわしい仕上がりになっています!

 

 

 

3-2.燃費だけではないハイブリッドモデル

 

 

燃費だけでなく加速性能、遮音性も向上

 

ハイブリッドモデルでは燃費性能の向上だけではなく、レクサス『RS』ほどではないにしても加速性能が高く、ひとまわり大きなエンジンを搭載しているかのような乗り心地を実現しました。特に街乗りでは信号待ちからの発進・加速が多くなるため、この加速性能ならストレスの無いドライブが可能です。

 

またハイブリッドモデルのさらなる効果は、ボディの遮音性と相まって『静かな車内空間』を提供してくれる点です。価格帯から見てもプリウスより高いので、さきほどの乗り心地に加えて、より静かな車内空間となっています。

 

ハイブリッドモデルでは加速性能、静かな車内空間が魅力です!

 

 

 

3-3.価格を抑えるならガソリン車モデルも

 

 

ハイブリッドモデルより90万円安くなっています。

 

ハリアーと言うとCM等の影響からハイブリッドモデルへの関心が高いように思えるかもしれませんが、ガソリン車モデルでもハリアーらしさは十分に堪能することができますし、なにより90万円近く安くなっているので『まずは高級SUVがどんなものか乗ってみたい』と言う人にとってはおすすめのモデルです。

 

さらに、ハリアーユーザーの多くは大きなホイールを入れたりと『ドレスアップ』にも力を入れているので、ハイブリッドモデルを買うよりも浮いたお金をホイールなどのパーツに回すと言うのもハリアーらしい楽しみ方のひとつです。

 

ハイブリッドモデルを買うよりも安く、浮いたお金でドレスアップを楽しめます!

 

 

【50万円も査定額UP】トヨタハリアーを高く買取ってもらうポイント関連ページ

【買取額が62万円も違う?】トヨタアクアの査定で損せずに高く売る方法
【査定額に最大37万円もの差】トヨタノアをできるだけ高く買取ってもらうには?
【査定額が59万円も高く?】トヨタウィッシュ高額買取のマル秘情報
【買取額がこんなに違う】トヨタプリウスの査定が50万円も高くなる方法
【査定額が全然違う】トヨタヴォクシーを39万円も高く買取ってもらう方法
【高額査定のポイント】トヨタエスティマを30万以上も高く買取ってもらう!
【高額査定の裏ワザ】トヨタヴィッツを20万円以上高く売る買取術
【55万円UPも?】トヨタハイエースの買取で査定額を上げる方法
【今が売り時】トヨタクラウンの買取りで査定を43万円も高くする方法
【買取35万円UP!】トヨタアルファードの査定を上げるマル秘テク
【高額査定の秘訣】トヨタヴェルファイアの買取りで41万円も得する方法
【買取額が62万円も違う】トヨタハイラックスサーフの査定には要注意
【査定が41万円も高くなる】トヨタランドクルーザー買取のポイントは?
【査定額43万円UP】トヨタカローラフィールダーの買取で得する方法
【査定額41万円UPも!?】トヨタオーリスを高く買取ってもらう方法
【査定額41万円UPも】トヨタエスクァイアを高く買取ってもらう裏ワザ
【41万円も高く売る】トヨタシエンタの買取で査定額を上げるには?
【査定額39万円もUP】トヨタパッソを高く買取ってもらう方法って?
【査定額に49万円もの差】トヨタSAIを高く買取ってもらうための秘訣
【査定額39万円UPの秘密】トヨタマークXを高く買取ってもらうには?
【なぜ査定額が35万円も違う?】トヨタC-HRを買取りに出すときのポイント
【買取に出す前に!】トヨタカムリの査定額を37万円もUPさせる方法
【39万円も査定額UP】トヨタスペイドの買取りで得するためのマル秘テク
【39万円も買取額UP?】トヨタポルテの査定で損しないための方法を公開
【査定額が43万円もUP】トヨタアイシスを高く買取ってもらうための必須条件
【買取額が39万円もUP?】トヨタアリオンの査定はこうすれば高くなる!
【査定額45万円UP】トヨタカローラアクシオを高く買取ってもらうコツは?
【査定額が41万円も違う?】トヨタプレミオはこうすれば高く買取ってもらえる
【査定額39万円UPも!】トヨタアベンシスワゴンの買取額はこうして上げろ!
【査定額が37万円も違う?】トヨタFJクルーザーを高く買取ってもらうには?
【買取額が41万円UP!】トヨタ86の査定を高くするためのポイントは?
【査定額が41万円も違う?】トヨタラクティスの買取りで得する方法は?
【プリウスαの査定に39万円もの差?】どうすれば高く買取ってもらえる?
【査定額に注意!39万円も違う?】トヨタbBの買取りで損をしないためには?