【41万円も高く売る】トヨタシエンタの買取で査定額を上げるには?

車下取り【要注意】下取りに出してしまうと30万円以上損する可能性も!

トヨタシエンタをとにかく高く売るためのポイントは?

 

1-1.トヨタ『シエンタ』の最近の買取事情

 

 

シエンタは買取価格が高くなる傾向があります。

 

トヨタ『シエンタ』はコンパクトなボディに3列シートが搭載された7人乗りのミニバンで、中古車車市場でも需要が高くなっています。そのため、相場が安定していて買取価格も高くなっています。

 

ただし、シエンタは2015年にフルモデルチェンジした影響により、今後は旧モデルの買取価格が下がってくることが予想されます。そのようなことから、旧モデルに乗っている人は相場が安定している今のうちに売ることがおすすめです。

 

シエンタの旧モデルは買取相場が安定しているうちに売るのがおすすめです!

 

 

 

1-2.トヨタ『シエンタ』の過去3年の人気グレードの査定相場

 

 

年式

型式

グレード

査定相場

2015年
(H27年)

NCP81G

DICE

94万円〜135万円

NCP81G

DICE-G

109万円〜142万円

NHP170G

ハイブリッドG

182万円〜219万円

NSP170G

G

154万円〜195万円

NSP170G

X

129万円〜168万円

NCP175G
(4WD)

G

168万円〜197万円

2014年
(H26年)

NCP81G

DICE

87万円〜129万円

NCP81G

DICE-G

99万円〜137万円

NCP81G

G

108万円〜149万円

NCP81G

X

65万円〜91万円

NCP85G
(4WD)

DICE

93万円〜137万円

NCP85G
(4WD)

DICE-G

121万円〜163万円

2013年
(H25年)

NCP81G

DICE

69万円〜101万円

NCP81G

DICE-G

81万円〜112万円

NCP81G

G

92万円〜129万円

NCP81G

X

53万円〜79万円

NCP85G
(4WD)

DICE

78万円〜112万円

NCP85G
(4WD)

DICE-G

101万円〜142万円

 

 

 

1-3.トヨタ『シエンタ』を高く売却するためのポイント

 

 

シエンタを高く売るためには複数の買取業者で比較することが大切です。

 

トヨタ『シエンタ』の買取価格は相場が安定しているため高くなる傾向にありますが、平成27年Gグレードでは業者ごとの買取価格が最低額と最高額で41万円もの差があることがわかりました。

 

最低額

最高額

金額の差

Gグレード
(H27年)

154万円

195万円

41万円

 

 

このように買取業者によって同じシエンタでも査定額は大きく変わります。

 

そのため、もし1社だけで査定をしてしまうと最低額で売ってしまう可能性が高くなってしまうので、シエンタを少しも高い金額で売却するためには複数の買取業者で見積もりを取って比較して交渉をすることがとても大切です。

 

しかし、査定には時間もかかりますし、あれこれまわっていると売却までに何日もかかってしまいます。

 

そこで、おすすめなのが車の一括査定サービスです!

 

当サイトでおすすめしている『カープライス』なら1度に最大1000社から見積もりをもらうことができ、高く買取ってくれる業者がすぐに見つかるのはもちろん、査定金額はカープライス側がまとめてお知らせしてくれるので、

 

『いちいち業者と交渉をする必要がなくて楽』
『業者からの営業電話も一切ないので安心』

 

などと利用者からの口コミや評判が良くて使いやすい一括査定サイトなんです。

 

 

ズバット車買取に関して詳しく説明している画像

 

シエンタが高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

2.トヨタ『シエンタ』の買取・査定Q&A

 

トヨタ『シエンタ』の買取・査定Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.10年落ち旧モデルの査定相場は?

 

 

2015年のモデルチェンジでデザインが大幅に変わったことで相場が下がっています。

 

シエンタは2011年から再び販売が開始された後、2015年にモデルチェンジを行いました。そして、ボディデザインが大きく変わったことなどから、旧型の査定相場はどんどん下がっています。

 

年式

型式

グレード

査定相場

2007年(平成19年)

NCP81G

G

18万円〜24万円

NCP81G

X

8万円〜14万円

NCP81G

X Sエディション

10万円〜14万円

NCP81G

Xリミテッド

21万円〜27万円

 

 

そのため、10年落ちのシエンタは『走行距離が少ない』などで状態が良くても高額査定は難しくなっています。

 

ただし、旧型はボディカラーが査定に影響しにくいというメリットもあります。通常は白や黒といったカラーが人気ですが、シエンタならではの『ボルドーマイカメタリック(ワインレッド)』という他の車種ではあまり見かけない色でも査定で不利にはなりません。

 

色の影響が少ないので思い切って査定してもらうのもおすすめです!

 

 

 

2-2.特別仕様車の『ダイスRIMITED』は査定で有利ですか?

 

 

『ダイスRIMITED』なら査定がより有利となります。

 

通常のシエンタとは違って四角ばったデザインの『ダイス』は男性からの人気が高く、

 

・オートエアコン
・パワースライドドア(助手席側)
・アームレスト(運転席・助手席)

 

これらの装備を追加した『ダイスRIMITED』なら査定がより有利となります。

 

では、デザインが違う通常モデルのシエンタは査定で不利かというとそうではありません。なぜなら、通常モデルのシエンタは女性からの人気が高く、ファミリーカーとしての需要も高いなど、それぞれ違った需要があるからです。

 

それぞれ需要が高いのでどちらのデザインでも高額査定が期待できます!

 

 

 

2-3.6人乗りと7人乗りでは査定が違ってきますか?

 

 

乗車定員によって査定が大きく違うことはありません。

 

シエンタには6人乗りと7人乗りがありますが、査定が大きく変わることはありません。

 

なぜなら、シエンタのようなコンパクトミニバンに7人も乗ると3列目に乗った人はかなりきついので、

 

『そもそも3列目は荷物置き場と考えている』
『ノアやセレナなどの大きなミニバンの方がいい』

 

このような意見があり、買取業者も乗車定員はあまり気にしていません。

 

もちろん、子育て世帯などでは乗車定員を気にするかもしれません。ですが、シエンタと同じコンパクトミニバンであるホンダ『フリード』でも乗車定員によって査定が大きく違うことはないので、やはり乗車定員をそこまで気にする必要はなさそうです。

 

6人乗りでも高く売れるのでどんどん査定してもらいましょう!

 

 

 

3.トヨタ『シエンタ』を実際に売った人の口コミ

 

【 高く買取ってもらえたけど... 】

 

わたしはシエンタを売るときにできるだけ高く買取ってもらいたいと思って多くの中古車屋をまわって見積りを取ったり査定してもらいました。

 

そのため、旧モデルのH25年式でも105万円で売ることができたのですが...

 

休みの日はとにかく中古車屋ばかり行っていたので、ここ1ヶ月休日らしい休日は全くなく、ほんと疲れました。

 

【 査定交渉って本当に大切だなと思いました 】

 

今まで乗っていたシエンタを売却しようと思って、近くの中古車屋に持って行って査定をしてもらいました。

 

査定額に納得がいかなかったので、違う中古車屋に持っていったら9万円も査定額が違いました。ここで、前に行った中古車屋ではもう少し高い査定額と交渉をしてみると少しだけ上乗せして買い取ってくれました。

 

やっぱり、少しでも高く売るには交渉をするのが本当に大切なんだなと思いました。

 

【 一括査定をもとに中古車屋へ 】

 

シエンタを売りに行こうと思ったのですが、『相場がわからなきゃ交渉もできないし、営業トークにはまってしまいそう』と思い、まずは一括査定サイトを使って相場を調べてみました。

 

(査定の結果、わたしのシエンタは38万円〜49万円になるとのこと。)

 

そして、中古車屋へ行っていると、査定担当が最初に提示した金額は何と30万円!

 

『一括査定では最低でも38万円だったから、これじゃあ全然手放せない』と言って帰ろうとすると...

 

『では、せめて40万円で...』と言い始め、そこから私のペースで交渉を重ね、最終的には一括査定の上限金額だった45万円で買取ってもらいました。

 

【 カープライスにして良かった 】

 

以前車を売るときに一括査定サイトを使ってみたのですが、査定の連絡や営業の電話がたくさんかかってきて大変でした。

 

しかし、自分で複数の見積りを取りに行くのは時間と手間がかかってしまうので何とかならないかと考えていると、カープライスと言う一括査定サービスを見つけました。

 

カープライスでは買取業者からの見積や査定額をカープライス側がまとめてくれるので、自分が手放したいと思っている業者とだけ電話で話せばいいので、とても便利で使いやすかったです。

 

【 連絡先が業者に伝わらないのが良い 】

 

シエンタを手放すときに一括査定サイト『カープライス』を使ってみたのですが、カープライスでは業者が見積金額をサイトユーザーではなくカープライスに提示する方法を取っているので、ユーザーの個人情報はカープライスにしかわからないよういなっているんです。

 

なので、いちいち業者から『うちは○○万円です』とか、『もう決まってしまいましたか?あと5万円高くするので、ぜひ当社に!』などの電話を受けることがなく、本当に使いやすかったです。

 

また、買取額も45万円〜50万円くらいにしかならないと思っていたのですが、68万円にもなり、予想以上に高く売ることができました。

 

 

 

シエンタが高く売れる一括査定はこちら

https://www.zba.jp/


 

 

 

【41万円も高く売る】トヨタシエンタの買取で査定額を上げるには?関連ページ

【買取額が62万円も違う?】トヨタアクアの査定で損せずに高く売る方法
【査定額に最大37万円もの差】トヨタノアをできるだけ高く買取ってもらうには?
【査定額が59万円も高く?】トヨタウィッシュ高額買取のマル秘情報
【買取額がこんなに違う】トヨタプリウスの査定が50万円も高くなる方法
【査定額が全然違う】トヨタヴォクシーを39万円も高く買取ってもらう方法
【高額査定のポイント】トヨタエスティマを30万以上も高く買取ってもらう!
【50万円も査定額UP】トヨタハリアーを高く買取ってもらうポイント
【高額査定の裏ワザ】トヨタヴィッツを20万円以上高く売る買取術
【55万円UPも?】トヨタハイエースの買取で査定額を上げる方法
【今が売り時】トヨタクラウンの買取りで査定を43万円も高くする方法
【買取35万円UP!】トヨタアルファードの査定を上げるマル秘テク
【高額査定の秘訣】トヨタヴェルファイアの買取りで41万円も得する方法
【買取額が62万円も違う】トヨタハイラックスサーフの査定には要注意
【査定が41万円も高くなる】トヨタランドクルーザー買取のポイントは?
【査定額43万円UP】トヨタカローラフィールダーの買取で得する方法
【査定額41万円UPも!?】トヨタオーリスを高く買取ってもらう方法
【査定額41万円UPも】トヨタエスクァイアを高く買取ってもらう裏ワザ
【査定額39万円もUP】トヨタパッソを高く買取ってもらう方法って?
【査定額に49万円もの差】トヨタSAIを高く買取ってもらうための秘訣
【査定額39万円UPの秘密】トヨタマークXを高く買取ってもらうには?
【なぜ査定額が35万円も違う?】トヨタC-HRを買取りに出すときのポイント
【買取に出す前に!】トヨタカムリの査定額を37万円もUPさせる方法
【39万円も査定額UP】トヨタスペイドの買取りで得するためのマル秘テク
【39万円も買取額UP?】トヨタポルテの査定で損しないための方法を公開
【査定額が43万円もUP】トヨタアイシスを高く買取ってもらうための必須条件
【買取額が39万円もUP?】トヨタアリオンの査定はこうすれば高くなる!
【査定額45万円UP】トヨタカローラアクシオを高く買取ってもらうコツは?
【査定額が41万円も違う?】トヨタプレミオはこうすれば高く買取ってもらえる
【査定額39万円UPも!】トヨタアベンシスワゴンの買取額はこうして上げろ!
【査定額が37万円も違う?】トヨタFJクルーザーを高く買取ってもらうには?
【買取額が41万円UP!】トヨタ86の査定を高くするためのポイントは?
【査定額が41万円も違う?】トヨタラクティスの買取りで得する方法は?
【プリウスαの査定に39万円もの差?】どうすれば高く買取ってもらえる?
【査定額に注意!39万円も違う?】トヨタbBの買取りで損をしないためには?